« 天使の羽--アンジェラ | トップページ | 続・23人 »

2006年5月14日 (日)

新宿ピカデリーの最期

060513_16520001 新宿ピカデリー1,2,3,4が入っている松竹会館が本日で閉館となりました。建て替えて、シネコンの入ったビルになるようです。 新宿ピカデリー1は定員820人の大劇場で(昔は小さい椅子をもっと詰め込んでたから1000人規模だったような気がする)、2階席(劇場内の表示だと「4階」、なぜなら1階席の1段上がった所が2階席扱いになったりしていたから)がいい感じだったなあ。人があんまりいなくて、下が先までずーっと見渡せて。 ちなみに大江戸は映画館の2階席が大好きです。規模は小さいけど、渋谷ピカデリーの2階席は同様の匂いを持っています。060513_16510002_1 劇場前で見ると、「1」のラストショーは「小さき勇者たち ガメラ」のようでした。あとは「ナルニア国物語」「デュエリスト」「子ぎつねヘレン」。060513_16510001  うん、やっぱり小生はこの劇場が大好きでした。今みたいに環境設備が良いシネコンが出てくる前は、大きいスクリーンといい、高い天井といい、堂々たる縦長のハコって感じといい、もちろん2階席付きってことといい、新宿スカラ座や旧・渋谷東急などと並んで、かつては好きな映画館の五指に入っていました。 一方で、サギのように小さく、小汚く、前の頭が邪魔になる、最悪の環境の新宿ピカデリー4がなくなるのは、いいことかも知れませんね(あれで料金おんなじってのはねーだろー)。060513_16390001

やはり松竹系の上野セントラルも今日で閉館だったそうです。

|

« 天使の羽--アンジェラ | トップページ | 続・23人 »

コメント

はじめまして。
新宿松竹会館の記事をTBさせていただきました。

ピカデリー1のような堂々たる規模の劇場が無くなっていきますね。設備はシネコンと比較するまでもない古さですが、それでもなお惹かれる魅力がありました。それは昔ながらの大劇場の風格と歴史が織り成すものであったのかもしれません。

一方でピカ4の終末的環境もある意味で捨てがたいものがありました(笑)。

拙サイトで新宿松竹会館の記事を本日より連載しておりますので、よろしければ遊びに来てください。

投稿: 月夜野 | 2006年5月17日 (水) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天使の羽--アンジェラ | トップページ | 続・23人 »