« Long live ケータイ! | トップページ | 銀座の材木店 »

2006年5月21日 (日)

「我輩は主婦である」である

あす5月22日からTBS昼の連ドラ(月~金)で40回連続の「我輩は主婦である」がスタートします。 脚本に宮藤官九郎、プロデューサーは名コンビの磯山晶、主演が斉藤由貴と及川光博です。夏目漱石が主婦に乗り移っちゃう話のようで、主役の二人はデュエットしてるようだし、ミッチーとクドカンといえばあの「マンハッタン・ラブストーリー」だし、40ぐらいになった元アイドルの起用といえば「木更津キャッツアイ」の薬師丸ひろ子の例があるし、ああ、スゴイことになっていそうです。(でもこの時間帯で40回だと、ちょっと見続ける根性に自信が無いかなあ・・・。)

|

« Long live ケータイ! | トップページ | 銀座の材木店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Long live ケータイ! | トップページ | 銀座の材木店 »