« 目黒川の桜と北沢川緑道 | トップページ | てなわけでグミ »

2007年4月 4日 (水)

「オトコ香る」の美しさ

070403_00060001 昨年発売後すぐに売り切れ騒動が起きたカネボウの“カラダ香るフレグランスガム”「オトコ香る」が今、駅やらコンビにやらでやたらと売られています(9枚入り150円)。バラに含まれる香り成分ゲラニオール配合とかで、噛んでしばらくすると体から芳香が発散するのだそうです。カネボウには女性向けの「ふわりんか」ってのもありまして、いやー、なんかすごい時代ですね。どの程度香りが出てくるものなんでしょう?自分ではよくわかりませんし、そもそも寒いとあんまり発散されないような気が・・・。あっ、だからこの季節の発売にしたのか。 黒と赤のパッケージデザイン、そして中の包みも何種類もあるのがすんごいスタイリッシュでオシャレです。070403_00080001 いや、黒と赤のコントラストって大好きなもんで。この黒と赤、発色もいいし、黒地のセンターにバラだけで文字ナシなんてエクセレントに美しいです!

|

« 目黒川の桜と北沢川緑道 | トップページ | てなわけでグミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/5965599

この記事へのトラックバック一覧です: 「オトコ香る」の美しさ:

« 目黒川の桜と北沢川緑道 | トップページ | てなわけでグミ »