« 今日の点取り占い47 | トップページ | ベルイマンとアントニオーニ »

2007年7月31日 (火)

最高です!「天然コケッコー」

映画「天然コケッコー」、思った通りに、いやそれ以上に素晴らしかったです。ゆったりとした時間と澄んだ空気とキラキラしたジュヴナイル感。ああ、この時がずっと続いてくれたらいいと思いながら画面を観続けることの至福。淡々と、でもしみじみと豊かに映画が流れていきます。 日常の、生活の、生きてることの素晴らしさに胸がキュンときます。 

島根の田舎の自然も魅力的な“主役”と言うべきものですが、何と言っても夏帆です! あの姿、あの動き、あのおさげ、あのポカン口と表情・・・。彼女が自らを方言で「わし」と言いまくる珍妙な可愛さ。(撮影時)15歳にして女優としてのピークを迎えてしまったのではないかと思わずにはいられません。 この地味な輝きを見よ! 右田そよちゃんという役のキャラは、ひょうひょうとして、どっかたよりなげで、でも年長者としての責任感や思いやりもあって、ステキです。 ラスト近くの彼女と教室と黒板のシーンは、映画史に残る名場面と言い切れます。

“少女映画”としても「花とアリス」以来5年に1本ぐらいの傑作だし、今年の邦画では「それでもボクはやってない」「キサラギ」を抜いて、小生のトップに躍り出ました。映像も音楽もすべてがいいです、大好きです。 山下監督、よくやってくれました!

|

« 今日の点取り占い47 | トップページ | ベルイマンとアントニオーニ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/7334931

この記事へのトラックバック一覧です: 最高です!「天然コケッコー」:

» 『天然コケッコー』舞台挨拶@シネスイッチ銀座 [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
夏帆と『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』出演中の岡田将生が繰り広げる甘酸っぱい初恋の物語『天然コケッコー』の舞台挨拶レポート。汗が噴き出るくらいの暑さの中、日本で1番地価が高い銀座4丁目から1本入った裏通りにあるシネスイッチ銀座 (写真 港町キ...... [続きを読む]

受信: 2007年8月 3日 (金) 22時58分

» 「天然コケッコー」映画館レビュー この映画のこの時間 [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ]
文面で何度も言っているような気がするが、山下敦弘監督は関西で映画つくってる若者にとってはやはり特別な存在だ。 [続きを読む]

受信: 2007年8月15日 (水) 20時59分

« 今日の点取り占い47 | トップページ | ベルイマンとアントニオーニ »