« 元日は天皇杯決勝 | トップページ | ミスドの期間限定ドーナツ »

2008年1月 2日 (水)

昨年の話ですがワイン会

Photo 年末にワインの会にまたも呼ばれまして・・・ヴーヴクリコのマグナムで乾杯の後、まずは以前にも紹介したニュージーランドの「クラウディーベイ テココ '04」、バニラとナッツの風味のしっかりした白。 Photo_2 次にメドックの「シャトー・クール・カレロ '86」、酸味と澄んだ味ですが、物足りない。 続いてマルゴー村の「シャトー・ドーザック '88」、うん、枯葉と深みとベリーの香り。ワインですねえ。 ボルドーの「シャトー・サン・ブルーノ '78」、って1978年ですよ。30年選手ですよ!ベリー香がジャムのようで青草のニュアンスも。1時間たつと蜂蜜になりました。  1 Photo_3 93 「シャトー・シャス・スプリーン '93」は枯葉と渋み、年期入った味わいです。 95_1 そしてコート・デュ・ローヌの「ジゴンダス '95」、ベリーがイチゴジャムに変わり、そこからリンゴへという驚くべき変容を遂げたものの1時間たったらダメになっちゃいました。 75_2 最後にデザートワインとして'75年の貴腐を。蜂蜜とグリーンリーヴスで、うっとりでした。

|

« 元日は天皇杯決勝 | トップページ | ミスドの期間限定ドーナツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/9689756

この記事へのトラックバック一覧です: 昨年の話ですがワイン会:

« 元日は天皇杯決勝 | トップページ | ミスドの期間限定ドーナツ »