« またもやチロルチョコ | トップページ | 六方の夢 »

2008年3月30日 (日)

佐野元春LIVE!

NHKホールで佐野元春 and THE HOBO KING BANDのコンサート“Sweet Soul,Blue Beat”を見ました。 佐野さんのコンサートって、実は十数年ぶりだと思います。いやあ、でも変わりません。佐野自身もあまり変わらないけど、構成も序盤は’80年代の名曲集、その後最近のアルバムから、の中だるみパート、そして再び懐メロヒット集の大盛り上がり大会という、いわばローリングストーンズのパターンですね。まあ、長い間やってると、どうしてもそうなりますよね。お約束好きなファンもそれを望みますし。 

オープニングから「グッドタイムズ&バッドタイムズ」「アイム・イン・ブルー」「マンハッタンブリッジにたたずんで」「シュガータイム」という最高に大江戸好みの、そしてライヴでは珍し曲の4連打!ハートフルな名曲たちです。5曲目も「ハートビート」のレゲエ・バージョンだったし。もう、ここまでで大満足。

2部構成+3回のアンコール。休憩15分を除く正味3時間が、とても短く感じられました。ってことは充実してたんでしょうけど、やはり往年の熱狂とは、ちょっと違うかな(終始とっても盛り上がってはいるのですが・・・)。

1,2部では最近定番のボウラー・ハットをかぶり続けていた佐野さん、メガネともども、こういう格好がとても似合いますね。アンコールは帽子なしでしたが、ゴマシオ頭のシオの方が勝っている52歳の彼の変わらぬイノセンス。あの独特の、世俗離れしたMC。 小生の永遠の神様であります。

080329_21180001 コンサートが終わって出口に向かうと、前の方に伊藤銀次さんがいてビックリ! 思えばハートランドのギタリスト(&編曲者)として、佐野を支えた人でした。あの頃のピート・タウンゼントみたいなジャンプはステキだったなあ。

|

« またもやチロルチョコ | トップページ | 六方の夢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/11953724

この記事へのトラックバック一覧です: 佐野元春LIVE!:

« またもやチロルチョコ | トップページ | 六方の夢 »