« 下北沢の一反もめん | トップページ | 「SWITCH」のふかっちゃん »

2008年6月 3日 (火)

チョコ駄菓子2種

080531_19200001 グリコの製品にしてはB級感覚の漂う「怒りのパキッツ」です。『パキッツ』にしたのはさすがに『プリッツ』のグリコだからなのでしょうか。板チョコ型のゴーフレットの内側にパフ入りのミルクチョコを入れて、片面はゴーフレットでフタをせずにあけっぱなし、っていう作りです。それにしてもなぜ“怒りの”なんでしょうか?ランボーでしょうか??怒りの割には絵の人々がみんな笑ってるんですけど・・・。080531_19220001 しかし、裏面には特に面白くも無い「怒りの川柳」がプリントしてあるのでした。この3つ以外にもパッケージの絵はいろいろあり・・・ってゆーか、箱の中に同じ種類が2つとしてありませんでした(さすがに全部オトナ買いはしなかったけど)。

で、こちらは愛知県のユーラクのチョコレートクッキーバー「ショコラコスタ」です。特筆すべきことはありませんが、ブラックサンダー似で、まずまずです。

080531_19220002

|

« 下北沢の一反もめん | トップページ | 「SWITCH」のふかっちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/21371511

この記事へのトラックバック一覧です: チョコ駄菓子2種:

« 下北沢の一反もめん | トップページ | 「SWITCH」のふかっちゃん »