« サッカー男子3敗の現実 | トップページ | ミッドサマー・キットカット »

2008年8月16日 (土)

山手線1周ウォーク逆回転

たぶん4年ほど前にやったんですけど、今年もまたトライしてみました、ってオリンピックか?個人的超絶企画「山の手線1周ウォーク」! 以前は渋谷から品川方面に回っていったのですが、今回は渋谷から新宿方面に時計回りの29駅1周企画。渋谷から午前10時45分スタート。ランニング用のTシャツに短パンとキャップにサングラス、背にはリュック、腰には万歩計。この夏一番の暑さということで、さてどうなることやら。早くも陽射しは絶好調で、たまに日がかげるとありがたいといった状況。

さすがに酷暑の昼日なか、7駅目の池袋に着くころにはかなり疲労がたまってきました。なおも進み、 10駅目の駒込駅の手前で道に迷ってしまいタイムロス。スタートから3時間を経過したので、吉野家で昼食、および冷房で体を冷やします。
8月の太陽はじりじり照りつけ、じわじわと疲労が募ります。時々脚のストレッチもしましたが、そんなに筋肉ダメージは出ていません。 上野、御徒町と過ぎて、17駅目の秋葉原の手前で休憩。アイスコーヒーフロートで糖質の補給及び体を冷やします。

神田を過ぎて、日銀本店が見えました。素晴らしい建物です。 080815_1633000121駅目の新橋で顔と体を拭いてTシャツを交換。さっぱりとリフレッシュ。そろそろ日が西に傾いて来たのでキャップも不用に。夕風も出てきました。ここからは楽になるでしょう。 080815_18060001
田町のあたりからの東京タワーも夕日を受けております。 24番目の品川のマクドナルドでハンバーガーとアイスコーヒー200円なりで休憩。あと5駅!あたりは既に夜。
ところが品川一大崎間で迷ってしまい45分程も浪費!泣きたいです。ここは前回に外側を大回りしすぎて40分くらいかかってしまった難所なので、内側の御殿山ルートを使ったのですが、いやー、恐るべし。さらにかかってしまいました。疲れた体にムチ打たれる思いでした。

2本の脚を交互に前に出し、夜の東京を一人黙々と歩き通しました。080815_20300001
29番目の渋谷駅到着はちょうど午後8時半。スタートから9時間45分、6万1千歩のオデッセイでした。疲れたけど足や筋肉は無傷(まあ、後で多少の筋肉痛は出るでしょうけど)。超人です。丈夫な体に感謝です。東京は大江戸のもんだ!です。 でも、ホント疲れました。歩いてる間に飲んだ500mlのペットボトルは、アミノバリューのダブル→ヴァーム→ゲータレード→ペプシNEX→アクエリアス・ビタミンガードの5本。その他に食事時の水や、アイスコーヒーなど、合わせて3.2-3.3ℓの水分を採りました(家に帰ってからも、ビールとかコーラとか麦茶とか・・・)。 オススメはしません。少なくとも真夏にやるもんじゃないよなあ。

|

« サッカー男子3敗の現実 | トップページ | ミッドサマー・キットカット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/23011064

この記事へのトラックバック一覧です: 山手線1周ウォーク逆回転:

« サッカー男子3敗の現実 | トップページ | ミッドサマー・キットカット »