« アマラオの映画「キング・オブ・トーキョー・オ・フィウミ」 | トップページ | 湘南痛い敗戦 »

2008年10月18日 (土)

すげー!「流星の絆」(笑!!)

いよいよスタートしたTBSのドラマ「流星の絆」、見ましたか?見ていなかったら、見るべきです(今日の4-5PM.にアンコール放映もあるそうですし)。そして、これはタイトルやポスターやCMからあなたが受けた印象通りの(シリアスな)ドラマでは、絶対にありません!! 最高に笑えます!最高にハチャメチャにぶっとんでます!東野圭吾の原作はきっと違うトーンなのでしょうけど、宮藤官九郎脚本・金子文紀演出と言えば「木更津キャッツアイ」や「タイガー&ドラゴン」の名コンビですもん。 これだけパッケージと中身に乖離のある作品も珍しく、いい意味でサギにあったみたいです(そういえば、少なくとも第1話に関してはサギの物語が結構な比重を占めておりましたが・・・)。だって、CMではニノが「犯人見つけたら3人でぶっ殺そうぜ」とか物騒なこと言ってますし、新聞のテレビ欄の番組名の後には「涙のNo1ミステリー感動大作」とか書いてあるんですよ! 大江戸はそう書いてあると見る気になりませんが、一般的にはその方が視聴率取れるってことなんでしょうねえ。 それにしてもクドカンがスゴイっす。同窓会でポストイットでキャンギャルで林ライスでホストでウサギでふりかけで口座番号だもん(って、見ればわかります!)。 もう一度言います。見なきゃ大損です!

|

« アマラオの映画「キング・オブ・トーキョー・オ・フィウミ」 | トップページ | 湘南痛い敗戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/24572108

この記事へのトラックバック一覧です: すげー!「流星の絆」(笑!!):

« アマラオの映画「キング・オブ・トーキョー・オ・フィウミ」 | トップページ | 湘南痛い敗戦 »