« 新年は「ガラスのジェネレーション」 | トップページ | トナカイの奇跡 »

2009年1月 4日 (日)

新宿伊勢丹と渋谷西武のウインドウ

090102_19050001 1年前の正月は「一期一会一美」というメッセージで、和の精神性に迫っていった伊勢丹新宿店のショーウインドウ。今年もやってくれてます。090102_19050003  「花鳥風月」「円」「方」「点」「線」「面」「天地」「うらら」「ふわり」「くれない」「枝にうぐいす」といった和のテーマを、3つの方向性で見事に表現しています。090102_19050002 深い美的教養とアーティスティックな知性の発露、さすがです。090102_19060001

090104_19210005 伊勢丹がモノトーンのミニマリズムなんかで攻める一方で、渋谷西武はただただ目を奪うカラフルな美です。090104_19210001 ここの大きなウインドウって、いつも結構いい出来なのですが、今回のは「うわぁあ」って見とれちゃう感じでした。090104_19210003 目の覚めるようなブルーの空にカラフルな蝶がはばたく色の極楽!しかも蝶の画像がところどころ立体に加工されてます(あの表面がギザギザのシートを使った“レンティキュラー”っていう、大して飛び出さないやつ)。マネキンさんたちの白いウイッグや服の色も、うまいことマッチしてて、ライトの効果が生きる夜間に見ると、感動的にキレイです。090104_19210002 090104_19210004

|

« 新年は「ガラスのジェネレーション」 | トップページ | トナカイの奇跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/26806845

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿伊勢丹と渋谷西武のウインドウ:

« 新年は「ガラスのジェネレーション」 | トップページ | トナカイの奇跡 »