« 大宮八幡宮と周辺の味わい | トップページ | キットカットの大学いも味 »

2009年1月 7日 (水)

ガウディーもひれ伏す謎の怪建築

090106_14200001 大宮八幡宮からランニングで戻る道すがら、杉並区和泉2丁目の商店街に驚くべき建物を発見しました。090106_14210001 何なんでしょう、このマジンガーZのような、兜の武者のような威圧的ファサードは?そしてこの壁面の過剰な装飾!しかも下部と上部が別々にスゴイ!090106_14220003 090106_14210002 もう、どこを取り上げてもスゴイのです。いったい何を考えているのやら・・。090106_14210003 どうもマンションと飲食店とデイリーヤマザキが入っているようなのですが、うーん、デイリーヤマザキとコレ、ぜんぜん合いません。だってこれだもん、090106_14220002 090106_14220001楽しいほどトゥー・マッチで。環境的には「もとラブホ」なんて可能性は無い所なので、謎が謎を呼んじゃいます。 090106_14240001  階段見ても、ガウディー好きなんだろうなあ。外壁下部のモザイクやら何やらも。ダリ美術館の要素も入ってるかな。090106_14230001  いやはや、衝撃の怪建築です。

|

« 大宮八幡宮と周辺の味わい | トップページ | キットカットの大学いも味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/26876392

この記事へのトラックバック一覧です: ガウディーもひれ伏す謎の怪建築:

« 大宮八幡宮と周辺の味わい | トップページ | キットカットの大学いも味 »