« 高橋と南高橋 | トップページ | 中央区観光検定合格確実! »

2009年2月22日 (日)

鉄砲洲稲荷神社と富士塚

090221_140401 中央区湊の南高橋のそばに、鉄砲洲稲荷神社があります。門を入ってすぐ右の手水舎にはこんな「反省」文の掲示が・・・。090221_140601 なんかのっけから叱られたような気がしてきます。すみません。 しかしながら境内に二宮金次郎像があるあたり、最近では珍しいですね。090221_140901  090221_140801

そしてここの特徴は裏手に富士塚があること。江戸時代に溶岩を積み上げて18mのミニチュア富士山を築いたってわけです。その背後は富士より高いマンションの壁ですけど。090221_141201 ご覧の通り下から見上げると、なかなかの険しさです。で、溶岩を昇っていくと1分足らずで山頂に着きます。090221_141002そこにはちゃんと神社が! 090221_141101  山頂から下界を望むとこんな感じです。 ま、以前紹介した品川神社の品川富士みたいなもんですね。(品川富士の記事はこちら ↓ )

http://oedo-tokio.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_e3d7.html

|

« 高橋と南高橋 | トップページ | 中央区観光検定合格確実! »

コメント

偶然ですね。
私も、先日練馬にある大泉富士に行ってきました。
富士塚。
歴史好きには、たまらない身近な史跡かと。
今度、鉄砲洲には行くつもりでしたが。
いいです。!!!!

投稿: きかんぼう | 2009年2月23日 (月) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/28280547

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄砲洲稲荷神社と富士塚:

« 高橋と南高橋 | トップページ | 中央区観光検定合格確実! »