« クレクレタコラ | トップページ | 「ナイン・ストーリーズ」の新訳 »

2009年5月 3日 (日)

キヨシロー、いっちまった

忌野清志郎ががんで亡くなりました。ああ、去年はがんから復活してTV番組にいくつも出て、「ジャンプ」という新曲でノリノリにジャンプ(確かに往年に比べて低いジャンプでしたが)してたのに。 大江戸は武道館やら横浜スタジアム(チャック・ベリーやサム&デイヴと競演した“The Day of R&B”)やら、RCサクセションのコンサートは何度か行ってますし、「雨上がりの夜空に」はカラオケ・レパートリーのひとつだったりします。 報道には「ロック」の文字が躍ってますが、本質的にはR&B命のソウルマンですよね。まあ、確かにキヨシロー&チャボのコンビはミック&キースそっくりでしたが。 ストーンズは60数歳でまだまだバリバリなのに、チャボはいまだに2-30代に見える(!)のに、うーん、早すぎる死の訪れでした、58歳、残念。黙祷!

|

« クレクレタコラ | トップページ | 「ナイン・ストーリーズ」の新訳 »

コメント

もう言葉もありません。

横浜スタジアムでは前座なのに完全にチャックベリーを食っちゃっていましたし、武道館ではチャボと二人、右に左にと大サービスでしたよねえ。

ガンが分かった時には「このブルースを楽しみたい」なんてかっこいいこと言っちゃって・・・。

はやすぎるよ。

投稿: risi@いけばな | 2009年5月 5日 (火) 23時11分

おお、risi先生も「同志」でしたか! 青山斎場に行きたいぐらいですね。小生は「Johnny Blue」が大好きです。

投稿: 大江戸時夫 | 2009年5月 5日 (火) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/29406287

この記事へのトラックバック一覧です: キヨシロー、いっちまった:

« クレクレタコラ | トップページ | 「ナイン・ストーリーズ」の新訳 »