« 白いたいやき | トップページ | ふかっちゃんの母上 »

2009年6月20日 (土)

「はしご」の新店舗

090619_134801 あの『だんだん麺』で知られる「支那麺 はしご」(数寄屋橋の東芝ビル地下や銀座8丁目や新富町にありますね)の新店舗が、銀座6丁目に出来ました。大き目の店です。東芝ビル(モザイク)のすぐ裏手なので、「こんなに近いとは、さては東芝ビルを退店するのか」と思い、帰りに東芝ビル店をチェックしたら、特にそんな貼り紙はありませんでした。謎です。

お味やメニューは全く一緒。ここんちの『だんだん麺』は、澄んだスープにゴマペーストが入り、唐辛子がからむタイプで、麺は縮れずまっすぐ。ゆず風味も感じられ、辛味もなかなかです。最初食べた時は、通常の「坦坦麺」との違いに戸惑いましたが、その後やみつきになり、月に一度は食べていますねえ。もちろんサービスの小ライスと共に。 それにしても、なぜ「たんたん麺」ではなく「だんだん麺」なのか? 大江戸のように、だんだんハマッて好きになるからでしょうか。 小生の推測は「はしご」だから「だんだん」(はしごだん)なのですが・・・。

|

« 白いたいやき | トップページ | ふかっちゃんの母上 »

コメント

先生、東芝ビルは東急不動産に売却され
建て替えを検討中なので、地下の飲食店の多くが
撤収していますよね~~
何気に自分も『はしご』派で、直久ではないんですね。
ではでは・・・・

投稿: きかんぼう | 2009年6月20日 (土) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/30186919

この記事へのトラックバック一覧です: 「はしご」の新店舗:

« 白いたいやき | トップページ | ふかっちゃんの母上 »