« さわやかな「ナツイチ」キャンペーン | トップページ | スズメバチにやられた! »

2009年7月18日 (土)

やっぱり感動「踊る大捜査線2」

「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」を何度か目のTV放映していたので、途中ちょっと見たのですが、いやー何度見てもあの「お台場ですみれさん撃たれる」のシークェンスは凄いです。泣けます。直前に全ての音声が消え、映像はスローモーションになり、そこでのモンタージュの凄さに驚嘆しながら、見事に感動します。音が無い世界での白日夢のように、永遠のような一瞬が流れていきます。あのスローモーションの見事さはペキンパーの「ワイルドバンチ」やデ・パルマの一連の作品にも並べ称されるべきものです。またモンタージュ効果の見事さも、それこそ「戦艦ポチョムキン」までもを思わせるものとなっております。決してほめすぎではなく、あの血が飛び散るところではいつも涙が出てきます。

そしてその後の崩壊する真矢みき、見事に男を上げる柳葉、最後の名演いかりや・・・を見るにつけ、胸が熱くなります。脚本の君塚良一の最良の部分が炸裂してて、それは今年の「誰も守ってくれない」にも通じる、世の中の理不尽とイノセントな職業倫理との戦いによる感動なのです。

ところで来年は「踊る」の“3”が公開されるようですね。楽しみです!

|

« さわやかな「ナツイチ」キャンペーン | トップページ | スズメバチにやられた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/30603578

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり感動「踊る大捜査線2」:

« さわやかな「ナツイチ」キャンペーン | トップページ | スズメバチにやられた! »