« gggの山形季央展 | トップページ | ハローキティ展♥ »

2009年10月12日 (月)

帝劇の「レ・ミゼラブル」

091011_163901 日比谷の帝劇で、東宝ミュージカルの「レ・ミゼラブル」を鑑賞。「レミゼ(アメリカでは『レミズ』と略しますが)」は’97年にNYで観て以来で、日本版は初めて観ました。 ブロードウェイでは夜の8時スタートで3時間半以上(休憩含)やってたような気がするのですが、今回のは3時間10分(休憩含)とコンパクトな印象。本日夜の部のキャストは別所哲也、知念里奈、神田沙也加と、ミーハー的には他の日よりも華やか。出来も全体的に悪くないのですが、ソロの迫力とか表現力とかはちょっと物足りない気もしました。でも、1幕、2幕ともエンディングの合唱はとにかく感動を誘います。あれは無敵ですよ。歌の力、集団の力。 そして何度も続くカーテンコール。さすがに帝劇のような大劇場ですと、拍手の厚みも違います。前にも書いたように、小生はカーテンコールでいつも妙に感動してしまう体質でして・・・。ああ、ショウ・ビジネスは素晴らしいです。

|

« gggの山形季央展 | トップページ | ハローキティ展♥ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/31746446

この記事へのトラックバック一覧です: 帝劇の「レ・ミゼラブル」:

» レミゼ [あきこの日記]
帝劇の「レ・ミゼラブル」 日比谷の帝劇で、東宝ミュージカルの「レ・ミゼラブル」を... [続きを読む]

受信: 2009年10月15日 (木) 23時58分

« gggの山形季央展 | トップページ | ハローキティ展♥ »