« スプーンで食べるプレミアムロールケーキ | トップページ | 41Fの絶景 »

2009年10月27日 (火)

ノムさんおつかれさま

なーんだ、みんなノムさんのこと結構好きだったんだ。 小生も好きでしたよ、野村克也監督。あのボヤキと、その裏にある愛情。つまりシニカルな顔は照れ隠しだったんじゃないかと思わせる、その自虐性。ジャイアンツに対する敵愾心という、ある意味きわめてまっとうな感覚。解説者時代やID野球で示したものすごい「読み」の確かさと、朝日新聞も指摘したような「勝負を捨ててでも人の気持ちに賭ける人情」。 大江戸はサッカー派なので野球にほとんど興味はないのですが、野村さんったら、最後には楽天-日ハム両チームから胴上げされるなんて、最高じゃないすか!やっぱり皆さんわかっていたんですね。野球界の「オシム」かも・・・。 なーんだ、みんなノムさんのこと結構好きだったんだ。

|

« スプーンで食べるプレミアムロールケーキ | トップページ | 41Fの絶景 »

コメント

結構、好きでしたね。
巨人ファンからすればヤクルト時代の強さは
憎んでも憎みきれない感じでしたね。
今年は、巨人VS楽天の日本シリーズが
見たかった・・・・
大物感のある監督でしたね。
星野ではダメダメです。

投稿: きかんぼう | 2009年10月27日 (火) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/31956141

この記事へのトラックバック一覧です: ノムさんおつかれさま:

« スプーンで食べるプレミアムロールケーキ | トップページ | 41Fの絶景 »