« 湘南の村松、またも代表離脱 | トップページ | 「今度は愛妻家」、そう来たか! »

2010年2月 2日 (火)

がっかりなベネズエラ戦

ワールドカップ・イヤーの日本代表ファースト・マッチ、vs.ベネズエラ戦をTV観戦。結果は0-0でしたが、両チームとも終始得点の匂いがしませんでした。もう前半20分ぐらいで、「あ、これはスコアレス・ドロー濃厚」と思ったし、後半平山を投入して10分たっても大きな流れは変わらなかったので、「こりゃ間違いない」に変わりました。 まあ、この時期の休み明け初戦なので、動きのニブさはいたしかたないのですが、なんかサイドを生かさずに中ばっか使ったり、FWの飛び出しが少なかったり、とにかく「何をどうしたいの?」って感じの試合ではありました。特に目立って良かった選手もいないし、注目の小笠原や平山や徳永にしても、「そこそこ」の範囲で終わってたし、まあ徐々にこれからってのはわかっておりますけどねえ・・・。

|

« 湘南の村松、またも代表離脱 | トップページ | 「今度は愛妻家」、そう来たか! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/33224218

この記事へのトラックバック一覧です: がっかりなベネズエラ戦:

« 湘南の村松、またも代表離脱 | トップページ | 「今度は愛妻家」、そう来たか! »