« さぶろう | トップページ | ニューヨークバーガー »

2010年2月 9日 (火)

午前十時の映画祭

2月6日から始まりましたね、「午前十時の映画祭 ~何度見てもすごい50本~」。毎朝10時から週替わりで1年かけて50本の名作洋画を上映する企画です。全国で25館、東京ではTOHOシネマズの六本木と府中の2館だけってのが、少なすぎて残念ですが、ラインナップの素晴らしさには興奮します。現在、ビデオ、DVDやBS、CS、ケーブルTVなどで古典に触れる機会は増えたものの、“映画館で観る”機会は激減しました。しかし映画館で観てこその映画ですし、スクリーンの大きさが必要な映画も多々あります。 この珠玉の50本なら、どれを観てもハズレなしでしょう。是非映画館に行ってみてください。料金は大人1000円、学生・子供500円とリーズナブルです。

大江戸が特にお勧めする作品を50本の1/3≒17本選ぶとすれば・・・、明日に向って撃て!  アラビアのロレンス  ある日どこかで  映画に愛をこめて アメリカの夜  エデンの東  男と女  激突!  十二人の怒れる男  スティング  戦場にかける橋  第三の男  2001年宇宙の旅  ニュー・シネマ・パラダイス  羊たちの沈黙  フィールド・オブ・ドリームス  ローマの休日  ワイルドバンチってところ(50音順)。 もちろんその他の作品も必見です。 この企画が成功して、次の年に次の50本が上映されることを祈らずにはいられません。  

|

« さぶろう | トップページ | ニューヨークバーガー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/33303284

この記事へのトラックバック一覧です: 午前十時の映画祭:

« さぶろう | トップページ | ニューヨークバーガー »