« 東博で等伯 | トップページ | 華麗なる「NINE ナイン」 »

2010年3月21日 (日)

gggの福田繁雄展

100316_131301ggg(銀座グラフィック・ギャラリー)で27日まで『福田繁雄のヴィジュアル・ジャンピング』と題した追悼展を行っております。昨年1月に急逝した福田さんですが、デザイン界において独特の地位を築いていた巨星でした。 デザインと言いながらむしろトリックアートっと呼ぶべき独自の作風は、デザイナーと言うよりも「マジシャン」と言った方がスッキリくる性質のものでした。

100316_131302_2

 そこらへんは娘の福田美蘭さんにも受け継がれていますが、同じように“視覚的トリック”を追究しながらも、父と娘では「デザイン」と「アート」とが確かに9:1ぐらいの比率でそれぞれのフィールドに収斂されているあたりが、なるほどって感じです。

以前仕事関係でお邪魔した上北沢のお宅も、入口が斜めになってたりしてトリッキーでありました。

|

« 東博で等伯 | トップページ | 華麗なる「NINE ナイン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/33863356

この記事へのトラックバック一覧です: gggの福田繁雄展:

« 東博で等伯 | トップページ | 華麗なる「NINE ナイン」 »