« 湘南0-4清水 からの大荒れ3-6(+クイーン) | トップページ | バリエタのドーナツ »

2010年8月 3日 (火)

「エアベンダー」の微弱3D?

100801_140101

新宿のミラノ2で『エアベンダー』を観たのですが、ここんちの3DメガネはTOHOシネマズやピカデリー系の“Expand”方式のとは違って、簡単なサングラスみたいな使い捨てタイプ。一応出口にカゴがあって、そこに入れる人もいますが、持ち帰ってもいいスタイル。

100801_140201

 実際に見てみると、(もしかしたら映画のせいかも知れませんが)飛び出し方が弱い感じ。序盤はそこそこ飛び出てましたが、以降はほとんど2Dのような感じでした。その分、目は疲れなかったし、軽い分メガネの上から着けても重くないし、鼻の上も痛くならないメリットはありました。

それにしても今、歌舞伎町の映画館はこのミラノのビル内の4館のみ。ほんと寂しいものです。

肝腎の『エアベンダー』本編は、うーん、面白くはありませんでしたねー。まあ大江戸がファンタジー嫌いってのもあるんですけど、今どきこの程度のVFXでは特にビックリしないし(まあ水の表現などは良かったですけど)、なんだか「カメハメハー!」って感じですし…。火水木金、いや気・水・土・火という4つのエレメントを自在に操る云々って言われても、「はあ風水ですか・・・Dr.コパですか?」ってところですもん。  小生は『ヴィレッジ』や『ハプニング』が大好きですし、シャマランのケレンや仕掛けを愛する者なので、この作風には乗れませんでした。残念です。

|

« 湘南0-4清水 からの大荒れ3-6(+クイーン) | トップページ | バリエタのドーナツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/36003182

この記事へのトラックバック一覧です: 「エアベンダー」の微弱3D?:

» エアベンダー [LOVE Cinemas 調布]
『シックス・センス』、『ハプニング』のM・ナイト・シャマラン監督最新作。アメリカの人気TVアニメ「アバター 伝説の少年アン」を実写映画化したファンタジー・アドベンチャーだ。気・水・土・火という4つのエレメンツを操るアバターの少年アンの活躍を描いている。主演は大抜擢のノア・リンガー。共演に『スラムドッグ$ミリオネア』のデヴ・パテル、クリフ・カーティスらが出演している。... [続きを読む]

受信: 2010年8月 3日 (火) 02時41分

» 映画「エアベンダー」今年の最低点だ、3Dも効果なし [soramove]
「エアベンダー」★★ ノア・リンガー、ニコラ・ペルツ、デヴ・パテル、ジャクソン・ラスボーン出演 M.ナイト・シャマラン監督、111分 、2010年6月12日より順次公開、2009,アメリカ,FOX (原題:THE LAST AIRBENDER)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「期待したけど結局またダメだった、 子供向けファンタジーってところか、 「ナルニア」を思い出した。 ま... [続きを読む]

受信: 2010年8月 3日 (火) 07時23分

» 映画:エアベンダー [よしなしごと]
 今回は他の書込を見てもすこぶる評判の悪いエアベンダーを観てきました。  あっ、3Dではなく2Dです。たぶん、今後も2D字幕版がやっている映画は2Dで観る予定です。トイストーリー3が2D字幕版というのが近くの映画館ではやっていないので3D字幕版を観ようと思いますけど。。。... [続きを読む]

受信: 2010年8月18日 (水) 22時52分

» 『エアベンダー』 シャマランの高度な挑戦 [映画のブログ]
 M・ナイト・シャマラン監督は、極めて難度の高いプロジェクトに挑んだ。  『エアベンダー』は、シャマラン監督にとって初の原作付きの映... [続きを読む]

受信: 2010年8月19日 (木) 07時13分

« 湘南0-4清水 からの大荒れ3-6(+クイーン) | トップページ | バリエタのドーナツ »