« 歌舞伎座の解体 | トップページ | 伊集院静の「乳房」 »

2010年10月 2日 (土)

オシムの「Number」増刊

101001_234201 『Number』増刊の『完全保存版 イビチャ・オシム 日本サッカーに告ぐ。』を買いました。うん、面白いです。 オシムが脳梗塞から復活した’08年10月からの『Number』連載企画「オシム・レッスン」をまとめたもの。 監督編・日本代表編・W杯編・回想編の4章に、最新ロングインタビューも加えての構成。 とにかくオシムという人のサッカーや人生に対する考えがぎっしり詰まってます。そして白眉は、ここで語られているプランや戦術によって、南アフリカ大会の指揮をもしオシムが執っていたらこうだっただろうという片鱗が見て取れること。オシムだったら、あのパラグアイ戦に勝利を収められたのでは・・・との思いを禁じ得なくなります。 遠藤なんて「オシム・レッスン」で指摘されたことを守って、走りに走って成果を得たのではないかな。

やっぱり小生はオシムが大好きです。本当に尊敬に値する人物ですし、その根底には教えた選手たちや周囲の人々への深い愛情があるのです。もちろんサッカーへの愛も。

|

« 歌舞伎座の解体 | トップページ | 伊集院静の「乳房」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/37031561

この記事へのトラックバック一覧です: オシムの「Number」増刊:

« 歌舞伎座の解体 | トップページ | 伊集院静の「乳房」 »