« 「冷たい熱帯魚」;猛毒注意 | トップページ | 芥川賞2作品を読んで »

2011年2月20日 (日)

青梅マラソンで疲労困憊

Dsc_0237_2

今年も走りました。青梅マラソンの30km。ゼッケンは「8008」。ひっくり返しても「8008」です。いい番号です。『博士が愛した数式』の博士だったら、「うん、美しい番号だ!神秘的でかつ包容力がある。」とか言いそうです。横に倒すと「∞∞∞」という“無限三重連”が出現します。または「○」が6個ってことで、六本木ヒルズっぽいですね。

気温低め、ずっと曇り空、まあ走りやすい気候と言えるかもしれませんが、かなり苦しかったです。例年に比べても膝や筋肉の痛みはそれほどではなかったのですが、なんだか無理して走ってしまって、えらくしんどかったです。練習量も足りてないので、そんなに無理せずに完走だけを目指そうと思っていたのですが、どうも半分を過ぎて、キロ6分前後のペースとタイムを計算すると、「頑張ればネット(スタート地点までに要した6分少々を差し引いた時間)で3時間を切れる」ってことがわかり、しばらく走っても、いや走れば走るほど、それは確かなこととしてのしかかってきて、とうとう最後まで頑張りぬいちゃいました。やだよー、苦しいよー、参ったなあと状況を呪いつつ・・・。てゆーか、真っ白い灰になった矢吹丈状態。決して速くないランナーでも、必死にやってるのであります。

なんとかネットで3時間をぎりぎり切り、グロスで3時間6分4秒(ネット速報にて確認)でした。 それにしても15kmで1時間36分38秒の1658位だったのが、ゴールでは1559位でしたし、相変わらずの後半がんばり体質です。 ラスト1kmのスパートなんて、もうそろそろやめなきゃと思ってるんですけどね。 もうやだと思いつつ、来年もまた出ちゃうんでしょうねえ。

|

« 「冷たい熱帯魚」;猛毒注意 | トップページ | 芥川賞2作品を読んで »

コメント

おめでとうございます!!ヽ(´▽`)/
しかも、3時間6分とはスゴイ早いペースではありませんか!
さすが大江戸さんですね。
それにしても、「8008」とは美しい数字。
無限が重なっています。
大江戸さんらしい数字なのでは・・。

投稿: marcohitomi | 2011年2月21日 (月) 19時29分

marcohitomiさま、ありがとう!
でもフルマラソンじゃなくて30kmだから、3時間6分は決して速くはないんですよー。
それにしても「808」なら八百屋でした。おやおや。

投稿: 大江戸時夫 | 2011年2月22日 (火) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/38949131

この記事へのトラックバック一覧です: 青梅マラソンで疲労困憊:

» マラソンにもGlobe!5本指シューズはいかがでしょうか? [普段使いから、ジョギングやスポーツに!]
5本指シューズは指と指が1本ずつ分かれており、指の間にこもる蒸れを瞬時に放出。いつも気持ちよく履いて入れます。また、指が1本ずつ袋に入るため、指先があまり冷えません。さらに、指がバラバラに動くので血行促進につながります。... [続きを読む]

受信: 2011年2月21日 (月) 15時53分

« 「冷たい熱帯魚」;猛毒注意 | トップページ | 芥川賞2作品を読んで »