« 長友インテルに入ってる | トップページ | i-phone⇒auスマホへの変身 »

2011年2月 9日 (水)

隠れた都内の名刹、妙法寺

Dsc_0190

先おとといの日曜は青梅マラソンの準備として、杉並区堀之内付近の妙法寺まDsc_0192で走って行きDsc_0193ました。

三百数十年前からある日蓮宗の由緒あるお寺です。こんな地味な所じゃなければ、もっとメジャーになっていてしかるべきお寺だと思います。

立派な山門の脇には赤いよだれかけをかけた阿吽の狛犬。力強い感じです。

Dsc_0196

ここは厄除けのお寺として有名みたいですね。

祖師堂の手前の梅の木。光琳の画を思わせる見事な枝ぶりです。

Dsc_0195

鐘楼だって、こんなに立派。

Dsc_0197

手水舎の龍(ドラゴン)もこんなに堂々。ちょっとギーガーっぽくもあります。

Dsc_0198

で、下で支えてるのはこんな人。かなり頑張ってます。

祖師堂の破風の装飾。華麗です。

Dsc_0201

境内の片隅にはこんな手押しポンプも神々しい感じで保存されていました。

Dsc_0199

Dsc_0200

金沢でもないのに、こんな「雪吊り」してますし・・・。

Dsc_0202

境内手前にはお菓子屋さんが2件並んでます。左の方は高級路線、右の方は庶民派って感じですが、どちらも揚げまんじゅうが名物の様子。

で、小生は庶民派の店で買って食べました。1個120円なり。

Dsc_0203

揚げまんじゅうってのは、おいしいもんですよ。カロリー高いけどね。

こんなとこも含めて、立派な(?)観光地でもあります。さあ厄除けに行ってみましょう!

|

« 長友インテルに入ってる | トップページ | i-phone⇒auスマホへの変身 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/38796277

この記事へのトラックバック一覧です: 隠れた都内の名刹、妙法寺:

« 長友インテルに入ってる | トップページ | i-phone⇒auスマホへの変身 »