« 銀座のマック | トップページ | 「ザ・ファイター」:こんな家族は嫌だ »

2011年4月 3日 (日)

「トゥルー・グリット」:21世紀のベスト西部劇

338090_001

映画『トゥルー・グリット』は、コーエン兄弟監督作品らしからぬ正統派西部劇。衒いのない直球の語り口で、品格のある出来に仕上がりました。いかにもコーエン兄弟らしい前作『シリアスマン』とは真逆のトーンです。

338090_002

とにかくこの名手ロジャー・ディーキンスの撮影が美しい! コーエン兄弟とは『バートン・フィンク』以来の長いつきあいですが、いつも以上に良い絵、力のある絵が撮れています。馬の走るロングショットの素晴らしさには、賛辞を贈らずにはいられません。西部の風景がここまで魅力的な映画も、久々のことです。

338090_003

ジェフ・ブリッジズも『クレイジー・ハート』でオスカーを獲った直後だけに、堂々とルースター・コグバーンを演じてお見事。この人は年とって、ようやく良くなりました。 マット・デイモンやジョシュ・ブローリンもまずまずですが、やはりここでの驚きはヘイリー<14歳>スタインフェルドの達者な芝居でしょう。True Grit(真の勇気)を338090_005体現して、素晴らしいものがあります。

実は大江戸はリメイク元となった『勇気ある追跡』を観ていなかったりするのですが、コーエン兄弟は「同じ原作からの全くの別物と位置づけているようです。ジェフとマットの関係なんかは『明日にっ向って撃て!』のブッチとサンダンスを思わせるものがありましたね。

とにかくストレートに面白いのです。それこそオールド・ハリウッドの名作のように。コーエン兄弟の新展開を示すものなのでしょうか。 馬で川を渡る少女。熊皮を着た男。トウキビの煮物。馬に乗っての決闘。蛇の穴。少女を抱えての馬の疾走。エピローグの味わい。いやー、これは秀作ですよ。21世紀の「ベスト西部劇」と言えるのではないでしょうか。

338090_006

|

« 銀座のマック | トップページ | 「ザ・ファイター」:こんな家族は嫌だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/39465502

この記事へのトラックバック一覧です: 「トゥルー・グリット」:21世紀のベスト西部劇:

» トゥルー・グリット [LOVE Cinemas 調布]
『ノーカントリー』のコーエン兄弟が監督し、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めた西部劇。今年のアカデミー賞で作品賞、主演男女優賞、監督賞など10部門にノミネートされた。主演は昨年のオスカー俳優ジェフ・ブリッジス、共演にマット・デイモン、ジョシュ・ブローリン。弱冠14歳で助演女優賞にノミネートされたヘイリー・スタインフェルドの好演に驚かされる。... [続きを読む]

受信: 2011年4月 3日 (日) 01時07分

» 「トゥルー・グリット」 [お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 ]
2010年・米/配給:パラマウント原題:True Grit監督・脚本:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン 製作:スコット・ルーディン、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン製作総指揮:スティーブン... [続きを読む]

受信: 2011年4月 3日 (日) 02時20分

» 『トゥルー・グリット』 [京の昼寝〜♪]
nbsp; nbsp; □作品オフィシャルサイト 「トゥルー・グリット」□監督・脚本 ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン □原作 チャールズ・ポーティス □キャスト ジェフ・ブリッジス、マット・デイモン、ジョシュ・ブローリン、ヘイリー・スタインフェルド■...... [続きを読む]

受信: 2011年4月 3日 (日) 08時44分

» トゥルー・グリット・・・・・評価額1800円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
いや、これは驚いた! コーエン兄弟による「勇気ある追跡」のリメイク企画が進行中で、しかも主演がジェフ・ブリッジスと聞いた時には意外な感じがした。 1969年に作られたオリジナルは、オールドハリウッド...... [続きを読む]

受信: 2011年4月 3日 (日) 17時34分

» トゥルー・グリット がらがらへ〜びがやってきた〜! [労組書記長社労士のブログ]
【=17 -3-】 木曜日、仕事の一貫で大阪府池田市内をママチャリ乗って一日中爆走、さっきマピオンキョリ測でポチポチと走行距離を大雑把に計ってみたら、なんと30?くらいを走っていた。 途中雨は降るし、ポータルナビゲーションのバッテリーは切れるし、せっかく登り切っ...... [続きを読む]

受信: 2011年4月 4日 (月) 09時52分

» 映画「トゥルー・グリット」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「トゥルー・グリット」観に行ってきました。アメリカ西部開拓時代を舞台に、14歳の少女が2人の男と共に父親の仇を追う復讐劇を描いた、1969年公開の西部劇映画「勇気あ... [続きを読む]

受信: 2011年4月 5日 (火) 22時45分

» トゥルー・グリット [だらだら無気力ブログ]
69年のジョン・ウェイン主演西部劇「勇気ある追跡」の原作ともなった チャールズ・ポーティスの同名小説を、「ファーゴ」「ノーカントリー」の コーエン兄弟が「クレイジー・ハート」のジェフ・ブリッジスを主演に 迎えて再映画化。 父を殺した犯人への復讐を誓い、2人…... [続きを読む]

受信: 2011年4月 6日 (水) 01時11分

» 『トゥルー・グリット』 映画レビュー [さも観たかのような映画レビュー]
『 トゥルー・グリット 』 (2010) 監  督 :ジョエル・コーエン、イーサン・コーエンキャスト :ジェフ・ブリッジズ、マット・デイモン、ジョシュ・ブローリン、ヘイリー・スタインフェルド、バリ...... [続きを読む]

受信: 2011年4月 9日 (土) 10時40分

» トゥルー・グリット [映画的・絵画的・音楽的]
 『トゥルー・グリット』をTOHOシネマズ六本木で見てきました。 (1)ことさらな西部劇ファンでもなく、またコーエン兄弟の作品に通じているわけでもないため、本作品についての事前の情報など何もなしに、ただ『ヒア アフター』のマット・デイモンが出演しているというの...... [続きを読む]

受信: 2011年4月25日 (月) 05時02分

« 銀座のマック | トップページ | 「ザ・ファイター」:こんな家族は嫌だ »