« 「ダンシング・チャップリン」:小生の好みはメイキング部分 | トップページ | 銀座のグリーン(生きる) »

2011年5月30日 (月)

CKBの「ミント・コンディション」

Dsc_0451

昨夏に出たクレイジー・ケン・バンドのアルバム『MINT CONDITION』を中古で購入。ミント・コンディションってのは、中古車なんかの状態が極めて良くて「新品同様」ってことらしいですが、まあこのCDもそうでした。イーネッ!!

全21曲入り! びっくりですね(ベストアルバムでもないのに)。 第1曲目が、あの西友のCMソング「1107(イイオンナ)」。コレ最高です。カラオケで歌いたい感じです。 西友CMでは「Merry Christmas 4-093」(♪おーくさんのためなら~ぁ、ってやつ)も入ってます。

CKBの楽曲や演奏やバンドとしてのクォリティーの高さはつとに知れたところでありますが、やっぱりスゴイものがあります。この音、このプレイ、このボーカル。イーネ、イーネ、イーーッネッ! グラマラスで、余裕たっぷりな、オトナの世界であります。 それらを締めくくるラストのインストゥルメンタル・ナンバー「地層」が、これまた美しくもやるせなくって、いいんだな。

|

« 「ダンシング・チャップリン」:小生の好みはメイキング部分 | トップページ | 銀座のグリーン(生きる) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/40198781

この記事へのトラックバック一覧です: CKBの「ミント・コンディション」:

« 「ダンシング・チャップリン」:小生の好みはメイキング部分 | トップページ | 銀座のグリーン(生きる) »