« 湘南1-0鳥栖、そして2代目BQ | トップページ | 「SOMEWHERE」:孤独と天使 »

2011年5月17日 (火)

TOKYO HEART カムバック!

あーあ、「TOKYO WONDERGROUND」ですって。もちろん“Wonder+Underground”ですが、・・・杏ねえ。はあ。

宮﨑あおい、新垣結衣と続いたセンスの良い、東京メトロの「TOKYO HEART」シリーズが、代わってしまいました。高橋優の『福笑い』(バックの曲)と共に、消えてなくなってしまいました。 

最終3月のガッキーは、桜のお堀でボートを漕いでニッコリでした。でも大震災の影響で、なんだかウヤムヤに・・・そして東京メトロWEBサイト内で、CM動画を見られたり壁紙をダウンロードできたりするページも、震災後のバタバタから醒めて気がついた時にはなくなってて・・・無念でした。

あおいちゃん、ガッキー、甲乙つけがたく、どちらも最高でした。2年連続で大江戸のベストCM賞をあげるのに全く迷いはありません。だって彼女たちが、他のどこに出ている時よりも輝いていましたから。さすがは箭内道彦さん! 東京の街も彼女たちのおかげで、とても魅力的で優しい雰囲気でした。

そして・・・杏。がらっと変わって・・・杏。 なんかこわいよお。 身長175cm、小生より高いし。電車のドアからはみ出してるし。

|

« 湘南1-0鳥栖、そして2代目BQ | トップページ | 「SOMEWHERE」:孤独と天使 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/40017931

この記事へのトラックバック一覧です: TOKYO HEART カムバック!:

« 湘南1-0鳥栖、そして2代目BQ | トップページ | 「SOMEWHERE」:孤独と天使 »