« 銀座7丁目のトマソン | トップページ | 「ジュリエットからの手紙」:ヴァネッサの輝き »

2011年7月 3日 (日)

湘南久々の得点も、5連敗

Dsc_0513_2

5月29日以来の平塚競技場。6月はホーム1試合で、その日は行けなかったため久々の応援に駆け付けた湘南vs.東京ヴェルディ戦。その6月の間に負けに負けて4連敗中(その間、0得点12失点!)とガタガタのベルマーレ。 試合前のお食事は、平塚のスタジアムグルメ第1位に輝いた「ハワイアン・グリルドチキン(ライス付)」(700円)です。厚手の鶏胸肉が炭火でしっかり焼かれ、味付けもグッド(ハワイアンと言っても甘ったるくないのがいい)。

Dsc_0514_2 7月のホームゲームは黒の上下の恒例「七夕ユニフォーム」。ただ毎年、これ着ると負けちゃうイメージが強いんですよねえ。縁起悪いんだよなあ。 ヴェルディは今期からの緑と白の太い横縞(セルティックくずれのような)の第1ユニフォームを着用。どっちがホームなんだかって感じですね。

Dsc_0515

湘南も割といいサッカーをしてて、むしろ押し気味だったのですが、前半10分に先制され、20分には追加点を奪われてしまいます。 その後佐々木竜太のシュートで久々の1点!を奪うのですが、前半ロスタイムに微妙なPKの判定で、やってはいけない時間帯の3失点目。ここで勝負あった感じです。逆に言えば、あれさえなければ・・・。

Dsc_0520

湘南もペナルティーエリアで4-5人がからむ怒涛の攻撃が何度かあり、何であれで決められないんだよって感じでした。まあ、ああいうところで決められないと、勝てませんよね。 結局1-3のまま終了。 サポーターからは(ベルサポにしては珍しく)かなりのブーイングや叱咤の声が飛んでいました。ハン・グギョンなんか泣いてたし。

Rscn0968_convert_20110703013557

ベルマーレ・クイーンのみんなも勝利の女神とはなれませんでした。いつものように、メインスタンド「坂本紘司」の下で観戦してましたけど・・・。帰りがけに見かけた時も、心なしかうかぬ表情。早く「勝利のダンス」で、元気に笑いたいものです!

|

« 銀座7丁目のトマソン | トップページ | 「ジュリエットからの手紙」:ヴァネッサの輝き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/40649489

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南久々の得点も、5連敗:

» 【生観戦記】7/2 湘南ベルマーレ1-3東京ヴェルディ(平塚)~出来るかぎりのゲン担ぎはやったもののorz [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2]
←昨日は平塚競技場にこの試合を見に行ってきました。 (Ser.5565・2355日連続更新) 管理人自身5月15日【対鳥栖戦○】以来の生観戦。 その間、ベルマーレは△○○●●●●(うちホームでは○●)と自分がいってないせいで勝てない(←違)のだと多少の責任を感じてました(…... [続きを読む]

受信: 2011年7月 3日 (日) 11時20分

« 銀座7丁目のトマソン | トップページ | 「ジュリエットからの手紙」:ヴァネッサの輝き »