« 今日の点取り占い174 | トップページ | 「モダン・アート,アメリカン」展の物足りなさ »

2011年11月 7日 (月)

「ステキな隠し撮り 完全無欠のコンシェルジュ」:ステキな深津絵里

フジテレビで放映された『ステキな隠し撮り 完全無欠のコンシェルジュ』は、三谷幸喜自身による『ステキな金縛り』の変奏曲。って言うか設定自体は全く変わっているのですが、『金縛り』の主要キャストが、それぞれ別の役を演じるって形式。深津絵里演じるホテルのダメダメ・コンシェルジュとわがままな客をめぐるエピソードが、いくつも積み重ねられる趣向です。出たがり三谷さんも役者として出演してます(本人役で、『金縛り』のことを語るってところがミソ)。

まあ、そこそこ面白いんですけど、隠し撮り映像をつなげているってのが足かせになっていて、どうにもこうにも隔靴掻痒の感あり。映画がキチンと効果的に弾んで行きません。 それに、同じようなことの繰り返しという制約を打ち破ることができるほどメッチャ面白くはなりませんでしたし、これで2時間10分枠はちょっと長過ぎですね。オチも決まらずでしたし・・・。

でも、いいんです。ふかっちゃんはやっぱり可愛かったし面白かったのですから。小さな体で、あれやこれやチョコマカと奮闘しておりました。あのヘンな踊りときたら! パッツン前髪のヘアスタイルもなかなかキュート。そしてラストの笑顔がステキで、金縛りに遭いそうでした。

それに較べて数日前WOWOWでやった三谷幸喜脚本・監督のオリジナル新作ドラマ『short cut』は、2時間弱を全編1シーン1カットという驚異の試みではありますが、その勇敢さには敬意を表するものの、面白くはなかったなあ。中井貴一のひ弱な都会男と、鈴木京香演じるその妻のいがみ合いやらあれこれが、あたかも三谷/小林夫妻の離婚に至るあれこれを反映しているように見えてなりませんでした。まあ小生は鈴木京香が苦手なこともあり、けっこうしんどかったです。妻の幼なじみの山男をえんじる梶原善も含めて3人しか登場しないドラマなのですが、誰にも感情移入できない、かなり鬱陶しい物語でありました。 でもこの鈴木京香の役だって、ふかっちゃんが演じたらどれだけ魅力的になったことか・・・と思ってしまうのでありました。

|

« 今日の点取り占い174 | トップページ | 「モダン・アート,アメリカン」展の物足りなさ »

コメント

こんばんは。11月7日(月)NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」の三谷幸喜さん特集をご覧になりましたでしょうか?

「ベッジ・パードン」のリハーサル風景と「short cut」のメイキングを主に放送しました。
めったに見ることのできない深津さんのリハーサル風景などおもしろかったです。もし見逃していましたら再放送ありますので
見てください^^。

投稿: てつ | 2011年11月 8日 (火) 20時15分

てつさん、ありがとうございます。「プロフェッショナル」は見逃がしておりました。再放送チェックします!

投稿: 大江戸時夫 | 2011年11月 8日 (火) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/42901721

この記事へのトラックバック一覧です: 「ステキな隠し撮り 完全無欠のコンシェルジュ」:ステキな深津絵里:

» ステキな隠し撮り 〜完全無欠のコンシェルジュ〜 [新・映画鑑賞★日記・・・]
2011/11/05放送 TVM 日本映像監督:河野圭太総合演出・脚本:三谷幸喜出演:深津絵里、西田敏行、阿部寛、竹内結子、浅野忠信、草なぎ剛、中井貴一、三谷幸喜、小日向文世、小林隆、山本耕史、戸田恵子、浅野和之、生瀬勝久、KAN、木下隆之、相島一之 三谷幸喜生誕50...... [続きを読む]

受信: 2011年11月 8日 (火) 10時59分

« 今日の点取り占い174 | トップページ | 「モダン・アート,アメリカン」展の物足りなさ »