« チーズと苺の傑作シュークリーム | トップページ | ミッドタウンのバウムクーヘン »

2011年11月18日 (金)

今年のボージョレ・ヌーヴォー

Dsc_0899

ブームの頃に較べるとすっかり影が薄くなったボージョレ・ヌーヴォー。まあ、それでも一応「今年もちゃんと葡萄が実って、新酒ができました」ってことを寿いで、飲んでしまうわけです。江戸っ子にとっての初ガツオみたいなもんですね。

今年はハーフボトルが出てたんで、「ああ、これでいいや。そんなに大量に飲むもんでもないし」と、サントリー『ジョルジュ・デュブッフ ボージョレ・ヌーヴォー2011』を買いました。うん、ただジューシーなだけでなく、それなりにたっぷりした果実味があって、華やかでおいしかったです。1ランク上のボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォーでなくてもこれだけの味なら、オススメですね。

Dsc_0897

このボトル、エチケット(ラベル)のみならずキャップのシールもカラフルな花柄で、なかなかステキです。カワイイので、プレゼントにしても喜ばれそうです(別にサントリーの回し者じゃないんですけど)。

|

« チーズと苺の傑作シュークリーム | トップページ | ミッドタウンのバウムクーヘン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/43050286

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のボージョレ・ヌーヴォー:

« チーズと苺の傑作シュークリーム | トップページ | ミッドタウンのバウムクーヘン »