« 現代いけばなカー | トップページ | 今年の邦画ベストテンが選べない! »

2011年12月 6日 (火)

「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」:映像と演出は見事だが・・・

110907_tantan_main2

映画『タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密』は、スピルバーグ監督作品初のアニメーション(パフォーマンス・キャプチャーによる3DCG)です。

111021_tintin_sub5 坦々、いや淡々、いやタンタンは“Tintin”ですので、英語版では当然のこと「ティンティン」と発音されてます。なんか感じ違うなあ。それ以上にこのタンタン君の顔が、なんだかあのタンタンじゃないですよねえ。あのおっとりしていながらもエスプリのあるタンタンとは違うアメリカンなタンタン。

111115_tintin_sub6

スピルバーグの絵作りと演出は、そりゃもう「さすが」です。映画としての見せ方を誰よりも心得ているというか、映像で(物語のみならず)いろんなことを伝えてくれる、その手付きや語り口が、当代一なのです。 カメラワークの見事なこと! 光の使い方の巧みさ!

110721_tantan_main

アクションがまたスピーディーでキレが良く、実に手の込んだ練り方をしています。ここらへんの「ノンストップ感」と「サービス満載感」は、いかにもスピルバーグ印だなあ。 モロッコ市街地の連続スーパー・アクションは1カットで撮られているのも凄いですけど、そのテンポとアイディアと動きには感動します。まさに「『インディ・ジョーンズ』的なアクションですね。111115_tintin_sub11

悪役サッカリンの顔がスピルバーグそっくりなのは、わざとそうしてるんですかねえ? そういえばこの作品、2作目のメガフォンはスピルバーグではなくて、ピーター・ジャクソンが握るのだそうです。

339678_004

握った手が砂漠の砂山にディゾルブしていったり、CGアニメならではの場面転換のトリッキーな鮮やかさにも目を奪われました。 でも全体的には、期待したほど面白くは無かったなあ。物語が大したことないのと、タンタン君の魅力薄が原因だと思います。悪役も生ぬるいしね。

|

« 現代いけばなカー | トップページ | 今年の邦画ベストテンが選べない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/43283538

この記事へのトラックバック一覧です: 「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」:映像と演出は見事だが・・・:

» タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密(2D) [LOVE Cinemas 調布]
世界中で愛される漫画「タンタンの冒険」を3Dアニメーションにより映画化。巨匠スティーヴン・スピルバーグが惚れ込んで自ら監督・製作をした。共同製作には『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのピーター・ジャクソンが加わっている。原作の世界から飛び出したソックリのキャラクターは実写かと見まごう程の出来栄えだ。タンタン、愛犬スノーウィ、ハドック船長の冒険が今始まる。... [続きを読む]

受信: 2011年12月 7日 (水) 00時05分

» [映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆では、これから、映画『タンタンの冒険』の試写会に行ってきます^^  最初は純子供向けで退屈そうに思えましたが、映画館での長い宣伝を見たら、その躍動感に「こりゃ、いいかも知れん」と期待が高まっています。  私は、「タンタン」には詳しくないですが、タイで...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 7日 (水) 05時42分

» 「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」 自由を得たスピルバーグ [はらやんの映画徒然草]
僕の生涯の中でのベスト5映画の中には必ず「E.T.」「インディ・ジョーンズ 魔宮 [続きを読む]

受信: 2011年12月 8日 (木) 20時00分

» タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 [Akira's VOICE]
映像だけで,めっちゃ楽しい♪♪   [続きを読む]

受信: 2011年12月12日 (月) 10時12分

» タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 [ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!]
アニメ版インディジョーンズがやりたかった [続きを読む]

受信: 2011年12月21日 (水) 14時50分

« 現代いけばなカー | トップページ | 今年の邦画ベストテンが選べない! »