« なかなかの誤変換 | トップページ | 柏レイソルの優秀さ »

2011年12月11日 (日)

有楽町の赤いイルミネーション

Dsc_0953

JR有楽町駅前の交通会館あたりのクリスマス・イルミネーションが鮮やかな「赤」なんです。

Dsc_0954

LEDの赤のようでして、青や白はよくあるのですが、これだけ鮮烈な赤づくしってのは、今までに無かったように思います。

Dsc_0955

それにしても夏ごろには「この冬も大節電でそこかしこ寒い」ってなことが言われていたので、寒がりの大江戸としては戦々恐々としていたのですが、今のところ別に何にもありません。

Dsc_0956

クリスマス・イルミメーションも電力を考慮してLED化が一気に進んだおかげで、量としては去年まで以上に多く点灯されています。 

そんな中でもこの赤いイルミネーションは異彩を放っています。

Dsc_0957

ここにある写真では黄色っぽくなっちゃって、決してわからないのですけど、冬の夜の冷たい空気の中にゆらめく真っ赤なライト、その見慣れぬ赤さは、とっても素敵な景色なのです。

Dsc_0958

そういえば、目と鼻の先の銀座2丁目にあるカルティエでも、赤いLEDが建物にかかったリボンや1F部分の装飾に使われて、ひときわ目立ってます。これまた写真だと黄色くなってて、残念です。

|

« なかなかの誤変換 | トップページ | 柏レイソルの優秀さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/43332816

この記事へのトラックバック一覧です: 有楽町の赤いイルミネーション:

« なかなかの誤変換 | トップページ | 柏レイソルの優秀さ »