« 「DOCUMENTARY of AKB48 show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る」:驚愕のバックステージ | トップページ | うなぎマンガ「う」の第2巻 »

2012年1月31日 (火)

北菓楼のバウムクーヘン「妖精の森」

Dsc_1080

新宿の某デパートの北海道物産展で買った北菓楼のバウムクーヘン『妖精の森』です。「日本一のしっとりクーヘン」と呼ばれるそうですが、なるほど日本一かどうかはわかりませんがしっとりしてます。けれど、最近のやわらか系バウムクーヘンのようにカステラに近い「ふわふわ」系ではなくて、「じゅんっ」とした感じ。で、味もトラッドなバウムクーヘンに近いものがあり、好感が持てます。しかも外側の焦げ茶部分にカラメルシロップが「じゅくっ」とジューシーに吸い込ませてあって、凝ってます。 大当たりじゃあないけれど、悪くはありません。

|

« 「DOCUMENTARY of AKB48 show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る」:驚愕のバックステージ | トップページ | うなぎマンガ「う」の第2巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/43929800

この記事へのトラックバック一覧です: 北菓楼のバウムクーヘン「妖精の森」:

« 「DOCUMENTARY of AKB48 show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る」:驚愕のバックステージ | トップページ | うなぎマンガ「う」の第2巻 »