« 「田中一光ポスター 1980-2002」@ggg | トップページ | 青梅マラソンで疲弊 »

2012年2月18日 (土)

「メランコリア」:静かな終末

340955_002

映画『メランコリア』は、今という時代(マヤ暦2012年に世界滅亡説?)にふさわしい傑作にして怪作。さすがはラース・フォン・トリアーです。

340955_005

冒頭8分間に及ぶ超絶的映像美の世界には、ただただひれ伏すしかありません。完璧です。昨年末の予告編第1弾で、この映像の一部を目にした時、今までの生涯で目にした映像のうち一番の「アート力」かもと思いましたもん。高鳴るワーグナー「トリスタンとイゾルデ」の調べに乗せて、黄泉の国からのバッド・ドリームのような映像が次々と。しかもこれらの絵が、後々「効いて」くるんです。

340955_001

さりげなくさりげなく描かれる「終末に向かう時間」。その巨大な不安と巨大な絶望が、静謐な日常の中で肥大化していくさまが、フォン・トリアー的(ドグマ的)揺らしカメラで捉えられます。

340955_003

PCとはつながっているものの、TVからも携帯端末からも、町や村からも隔絶された(ように描かれている)大邸宅という限定空間の中で、数人の人間だけが独自に悟り、おののき、そして受け容れる地球の最後。 オープニングに描かれた惑星の映像は『2001年宇宙の旅』を連想させるものでしたし、空に月と惑星メランコリアが輝いている場面は、おおお『1Q84』ではないか!と思いました。

340955_006

(以下少々ネタバレあり) そしてラストが圧巻でした。直球過ぎる(映画館ではその終わり方に笑っちゃってる人もいました)。でも凄い。 自分なら最後の時をどう過ごすか・・・そんな事を考えずにはいられない作品でもありました。 

|

« 「田中一光ポスター 1980-2002」@ggg | トップページ | 青梅マラソンで疲弊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/44173648

この記事へのトラックバック一覧です: 「メランコリア」:静かな終末:

» メランコリア / MELANCHOLIA [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click 新作出す度、話題騒然。 「ヒトラーに共感する」とのバカな爆弾発言で、今年カンヌ国際映画祭から出禁を食らった ラース・フォン・トリアー監督最新作 キルスティン・ダンスト主演と聞いてうわっとなったの...... [続きを読む]

受信: 2012年2月18日 (土) 23時59分

» メランコリア [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
ラース・フォン・トリアーが描く美しくもユニークな終末映画「メランコリア」。冒頭8分間の、プロローグの映像美に酔いしれる。ジャスティンは、姉クレアとその夫ジョンが所有す ... [続きを読む]

受信: 2012年2月19日 (日) 00時11分

» メランコリア/Melancholia [LOVE Cinemas 調布]
『アンチクライスト』や『ダンサー・イン・ザ・ダーク』の鬼才、ラース・フォン・トリアー監督が描く地球滅亡の物語だ。主演は本作でカンヌ国際映画祭主演女優賞を獲得したキルスティン・ダストン。共演にシャルロット・ゲンズブール、アレキサンダー・スカルスガルド、キーファー・サザーランドが出演している。8分間のプロローグの映像美にいきなり引き込まれること請け合いだ。... [続きを読む]

受信: 2012年2月19日 (日) 01時35分

» ラース・フォン・トリアー監督『メランコリア』(Melancholia) [映画雑記・COLOR of CINEMA]
注・内容、台詞に触れています。ラース・フォン・トリアー監督『メランコリア』出演はキルスティン・ダンスト(本作でカンヌ国際映画祭主演女優賞受賞)、シャルロット・ゲンズブール、キーファー・サザーランド、シ... [続きを読む]

受信: 2012年2月19日 (日) 22時22分

» 映画:メランコリア Melancholia  ウェディング姿の花嫁の超不機嫌 不可解行動のワケは。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
観た直後の印象は最悪だった。 「結局、やっぱラース・フォン・トリア〜じゃねえか〜!!」(怒り指数 180%) ネタバレで書けないのだが、あるシーンのあまりの直接的な表現に怒り心頭だったのだ。 前作「アンチクライスト」で彼を決定的に嫌いになった私なので。 ...... [続きを読む]

受信: 2012年2月21日 (火) 04時13分

» メランコリア [新・映画鑑賞★日記・・・]
【MELANCHOLIA】2012/02/17公開 デンマーク/スウェーデン/フランス/ドイツ 135分監督:ラース・フォン・トリアー出演:キルステン・ダンスト、シャルロット・ゲンズブール、アレキサンダー・スカルスガルド、ブラディ・コーベット、キャメロン・スパー、シャーロット...... [続きを読む]

受信: 2012年2月21日 (火) 13時00分

» 『メランコリア』 あなたが立つのはどちら側? [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  この世界は、正邪、清濁、明暗といった二面性を兼ね備えている。  それなのに、多くの人は明るく正しく清い面しか見ていないのではないだろうか。  ラース・フォン・トリアー監督...... [続きを読む]

受信: 2012年2月26日 (日) 19時10分

» 憂鬱な終末 [笑う学生の生活]
20日のことですが、映画「メランコリア」を鑑賞しました。 監督はラース・フォン・トリアーということで 監督らしい作風で 全体にあるトーンが・・・ ラース・フォン・トリアーが描く終末モノなのですが 大きく分けて 前半と後半での構成 前半は結婚式から見える人間...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 5日 (月) 08時44分

» 映画「メランコリア」パニック映画の新しい切り口、そして美しい映像 [soramove]
「メランコリア」★★★☆ キルスティン・ダンスト、シャルロット・ゲンズブール 、 キーファー・サザーランド出演 ラース・フォン・トリアー監督、 135分、2012年2月17日公開 2011年,デンマーク、スウェーデン、フランス、ドイツ,ブロードメディア・スタジオ (原題:Melancholia ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← ... [続きを読む]

受信: 2012年3月 7日 (水) 12時00分

» メランコリア [映画的・絵画的・音楽的]
 『メランコリア』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)予告編で凄そうな作品と思えたので見たのですが、実際にもなかなかの出来栄えで大層感動しました。 ?予告編には映画の冒頭の序章の一部が使われていて、メインタイトルが現れてからが本編となります。そこまではオ...... [続きを読む]

受信: 2012年3月15日 (木) 05時22分

« 「田中一光ポスター 1980-2002」@ggg | トップページ | 青梅マラソンで疲弊 »