« 「SPEC スペック 翔」:映画に期待だ! | トップページ | そうです、きゃりー派です♡ »

2012年4月 2日 (月)

「僕達急行 A列車で行こう」:わざとご都合主義でベタ

339115_011

映画『僕達急行 A列車で行こう』は、森田芳光の遺作となったわけですが、鉄道ファンの男子二人を通して趣味の世界の素敵なロマンを描いています。

339115_014

とはいえ大江戸は別に鉄道ファンではないので、正直あまり乗れなかったことも事実。この映画における鉄道トリビアの出し方って、マニアには物足りないぐらいでしょうし、普通の観客には興味が無いことに寄ってるでしょうし、けっこう難しいところですよね(特に東映のメジャー作品なわけですし)。 オタクの世界を描きながら、普遍性を獲得していたのはアメリカ映画『2番目のキス』(レッドソックスの超マニア!のおはなし)であります。

339115_003

なんか全体的にゆったりもったりし過ぎていて、笑いのキレもイマイチ。男二人、趣味の世界、コメディーってことでいえば、『間宮兄弟』の方がずーっといい出来です。 遺作だから辛口になりにくいけど、これ観たら「森田も衰えたなあ」と思っちゃいますよねえ。

339115_001

でも、あえてちょっとダサイような、昭和のアナクロ感覚を出そうとしていることも確かでして・・・、例えば『社長シリーズ』とかクレイジーキャッツの映画みたいな。お気楽で、ご都合主義に全てがうまく行ってしまうってベタな展開。本作もほんと、「えっ?いいの!?」ってぐらいご都合主義に出来てますよ。なんかバカみたいに。

339115_016

森田らしさといえば、音の演出も過剰なまでにいろいろやってました。これまた、(鉄道関係の音以外は)今ひとつ成功してなかったですけど。

シリーズ化を狙ったかのような作りやキャラクターや台詞や終わり方になっておりました。でも森田さん亡くなっちゃったからなあ(それでも作ろうと思えば作れますけど・・・、そこまでヒットしてないか?)。

博多のクラブのホステス役で、ベルマーレクイーンの大熊未沙さんも出演しておりました。

|

« 「SPEC スペック 翔」:映画に期待だ! | トップページ | そうです、きゃりー派です♡ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/44731303

この記事へのトラックバック一覧です: 「僕達急行 A列車で行こう」:わざとご都合主義でベタ:

» 映画「僕達急行 A列車で行こう」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「僕達急行 A列車で行こう」観に行ってきました。松山ケンイチと瑛太が演じる鉄道マニアの2人が、ふとしたきっかけから出会い意気投合し、仕事に恋愛に精一杯生きる様を描い... [続きを読む]

受信: 2012年4月 3日 (火) 00時54分

» 『僕達急行 A列車で行こう』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「僕達急行 A列車で行こう」□監督・脚本 森田芳光□キャスト 松山ケンイチ、瑛太、貫地谷しほり、村川絵梨、ピエール瀧、       星野知子、伊東ゆかり、笹野高史、伊武雅刀、西岡徳馬、松坂慶子■鑑賞日 3月24日(土)■劇場 チ...... [続きを読む]

受信: 2012年4月 3日 (火) 08時38分

» 僕達急行 [映画的・絵画的・音楽的]
 『僕達急行 A列車で行こう』を渋谷TOEIで見てきました。 (1)この映画は、見終わった後の観客の気分をできるだけ楽しくしようと意図したものでしょう、すべてのことがうまくいくように筋立てされています。   登場人物の名前の付け方から始まって(注1)、彼らが抱え...... [続きを読む]

受信: 2012年4月 3日 (火) 20時36分

» 「僕達急行 A列車で行こう」 ライフスタイルは人それぞれ [はらやんの映画徒然草]
森田芳光監督の遺作となってしまった作品です。 全編ほのぼのとした雰囲気が漂ってい [続きを読む]

受信: 2012年4月 3日 (火) 22時48分

» 『僕達急行 A列車で行こう』 間違われないためのルールとは? [映画のブログ]
 どこの誰かは知らないけれど、よく見かける人はいるものだ。  通勤電車で乗り合わせる人などその典型だろうが、私の場合は特定の映画館で同じ人を見かけることがある。なかでも珍しいのが中年男性の二人連...... [続きを読む]

受信: 2012年4月 4日 (水) 00時35分

» 僕達急行 A列車で行こう [to Heart]
ココから 世界のどこだって行ける!! 恋と仕事と好きなコト――森田芳光監督からのラストエール 製作年度 2011年 上映時間 117分 脚本:監督 森田芳光 音楽 大島ミチル 出演 松山ケンイチ/瑛太/貫地谷しほり/ピエール瀧/村川絵梨/星野知子/伊東ゆかり/松平千里/伊武雅刀/西...... [続きを読む]

受信: 2012年4月 5日 (木) 21時39分

» 僕達特急 A列車で行こう [こみち]
JUGEMテーマ:邦画nbsp; nbsp; nbsp; ◆ 森田芳光監督の遺作 nbsp;  京浜急行やJRの車庫近辺の映像は、懐かしさを nbsp; 感じますね。そして、鶴見線。ホームの横が海なのは nbsp; 初めて行ったときには、吃驚しました。 nbsp; しかし、鉄道好きな人にはたまらない映画ですね。 nbsp; 誰もいない... [続きを読む]

受信: 2012年4月 7日 (土) 00時22分

» 僕達急行 A列車で行こう [だらだら無気力ブログ!]
ほのぼのとまったりした展開で楽しめたし、列車好きの自分としては満足できる一本だった。 [続きを読む]

受信: 2012年4月 8日 (日) 22時39分

» 映画「僕達急行 A列車で行こう」今年は青森へ行きたい [soramove]
「僕達急行 A列車で行こう」★★★ 松山ケンイチ、瑛太、松坂慶子、 貫地谷しほり、笹野高史、西岡徳馬、 ピエール瀧、伊武雅刀出演 森田芳光監督、 117分、2012年3月24日公開 日本,東映 (原題:僕達急行 A列車で行こう) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 森田芳光監督の遺作となった作品 「鉄道マニアの二人が主人公、 ... [続きを読む]

受信: 2012年4月19日 (木) 00時27分

« 「SPEC スペック 翔」:映画に期待だ! | トップページ | そうです、きゃりー派です♡ »