« 「少年と自転車」:他人に厳しく自分に甘い少年 | トップページ | しゃりっと、ふにょっと、グミ »

2012年5月17日 (木)

「恋と愛の測り方」:手に汗握るオトナの駆け引き

341705_006
映画『恋と愛の測り方』はイラン系アメリカ人女性マッシー・タジェディンの監督デビュー作。 昭和歌謡じゃないけれど「3年目の浮気」的な夫婦の一夜を、スリリングに、ある意味サスペンスフルに描いた一篇です。

341705_004

キーラ・ナイトレイ(キレイ!)とサム・ワーシントン(青くない)夫妻の犬も食わない夫婦ゲンカ(というか、サムが一方的に冤罪的難くせをつけられている)が前段。そしてサムが出張した夜

341705_003

の二組それぞれのアフェアーを、あたかも野球のイニングの表裏みたいに交互に描いていきます。

そこらにおけるリアルにオトナな、裏も表も酸いも甘いもある繊細な駆け引きの描写が、まあ手に汗握る感じでして、ここまでじっくりこういう展開を追って行った映画も類例が思いだせないほどです。ウディ・アレンの『アニー・ホール』みたいに心内語の字幕なんかつけてくれたら、すこぶる面白そうだと思いました。

341705_005

男でも女でも、観る人それぞれで「あー、そう来ますか」「え?それってアリ?」「自分だったらこうする」など、百人百様の感想が出そうな映画です。 それにしても「恋愛に関しては、女はプロで男はアマチュア」というよく聞くフレーズが、ここでもしっかり当てはまっています。ラストなんかまさにプロとアマですもんね。 

341705_002_2

女(プロ)の勘で瞬時にいろんなことを察知したであろうキーラが、何かを言いかけて飲み込むようなラストの溶暗はコワイです。うーん、この後何が・・・? ちょっとしたホラーでもあります。 それとも「雨降って地固まる」的にハートフルな展開が待っているのでしょうか? どう考えるかで、その人が透けて見えるところがありそうなラストでした(コワイ?)。

|

« 「少年と自転車」:他人に厳しく自分に甘い少年 | トップページ | しゃりっと、ふにょっと、グミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/45302591

この記事へのトラックバック一覧です: 「恋と愛の測り方」:手に汗握るオトナの駆け引き:

» 映画「テルマエ・ロマエ」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「テルマエ・ロマエ」観に行ってきました。月刊雑誌「コミックビーム」で連載されているヤマザキマリの同名漫画を原作とした、古代ローマ帝国の公衆浴場「テルマエ」を設計する... [続きを読む]

受信: 2012年5月20日 (日) 12時55分

» 映画「テルマエ・ロマエ」平たい顔民族ガンバレ! [soramove]
「テルマエ・ロマエ」★★★★ 阿部寛、上戸 彩、北村一輝、 竹内力、宍戸開、笹野高史、市村正親出演 武内英樹監督、 108分、2012年4月28日公開 2011,日本,東宝 (原題/原作:テルマエ・ロマエ ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「公開3週連続首位、興行収入50億が見えて来た 大ヒットコメディをやっと見た。 基本的... [続きを読む]

受信: 2012年5月27日 (日) 21時35分

« 「少年と自転車」:他人に厳しく自分に甘い少年 | トップページ | しゃりっと、ふにょっと、グミ »