« 「わが母の記」:上質な映像と見事な役者陣 | トップページ | 日本代表、不安の無い仕上がり »

2012年5月22日 (火)

「幸せの教室」:悪くはないが良くもない

120126_shiawaseno_sub2

トム・ハンクスの初監督作品『すべてをあなたに』('96)は、ポップで軽快でチャーミングな胸キュン作でした。大江戸は大いに評価し、その年のベストテンに入れていたと記憶しています。で、久方ぶりの第2作『幸せの教室』は・・・、まあ悪くはないけど、そんなに優れてもいないんですね。

120126_shiawaseno_sub1
序盤も中盤もちょっともたついていて、映画が「そこそこの線」を越えられずにいる印象。何と言っても、ジュリア・ロバーツが魅力薄なのが決定的にイタイ。年とって、変な顔になっちゃいましたよねー、彼女(ラスト近くまで笑顔の少ない役どころだったことも災いして)。最初の頃の彼女なんて、朝日新聞連載マンガ『ののちゃん』の藤原先生(不機嫌バージョン)みたいでした。彼女のトムに対する思いとその発展がキチンと描かれていないのも、気になりました。 また、トムの学びが彼の人生にどう影響し、仕事はその後どうなる(どうメシを食う?)ってあたりが、中盤以降吹っ飛んじゃってるあたりも、観てる方としては??な印象です。

120113_shiawasenokyoushitsu_main

でも終盤の着地の仕方は悪くなくて、ハッピーエンドが心地良いものとなっています。良くも悪くも、「いかにも」なハリウッド風味で。

どうでもいいけど、マツタニ教授役のジョージ・タケイさんが伊武雅刀さんにかなり似てました。わはは。 あと、「醤油」には笑いました(観た人にはわかる)。ばはは。

|

« 「わが母の記」:上質な映像と見事な役者陣 | トップページ | 日本代表、不安の無い仕上がり »

コメント

はじめまして。わたしも伊武雅刀かと思いましたが。伊武さん、今かなり頭薄くなってますね。スタートレックに出ている役者さんだそうです。

投稿: GUILE | 2012年5月23日 (水) 14時20分

GUILEさん、どうも。 ジョージ・タケイさんは、腹話術の人形にも似ていると思いました。

投稿: 大江戸時夫 | 2012年5月23日 (水) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/45369780

この記事へのトラックバック一覧です: 「幸せの教室」:悪くはないが良くもない:

» 幸せの教室/Larry Crowne [LOVE Cinemas 調布]
名優トム・ハンクスが製作・監督・主演・脚本を務めるヒューマンドラマだ。大学を出ていないことを理由にリストラされた主人公が、遅まきながら通い始めた大学で運命を変えてくれる女性と出会う。しかしその女性は彼が選択した講義の教授だった…。女性教授に扮するのはジュリア・ロバーツ。共演にジョージ・タケイ、ブライアン・クランストン、タラジ・P・ヘンソンらが出演している。... [続きを読む]

受信: 2012年5月22日 (火) 23時51分

» [映画『幸せの教室』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆面白かった!  例えるならば、これは『イエスマン /“YES”は人生のパスワード』(クリック!)の「より洗練」版てな趣だ。  優秀な店員であったが、学歴のなさでリストラされた主人公ラリー(トム・ハンクス)が、幾つもの職を探しつつ、その一環で、スキルアップを求...... [続きを読む]

受信: 2012年5月24日 (木) 20時18分

» 映画「幸せの教室」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「幸せの教室」観に行ってきました。トム・ハンクスが監督・脚本・主演を務め、ジュリア・ロバーツと共演している、アメリカのコメディドラマ作品。トム・ハンクスが演じる今作... [続きを読む]

受信: 2012年5月26日 (土) 11時38分

» 映画:Larry Crowne 幸せの教室 彼の「ぬるさ」加減を楽しめる大人力があれば、そこそこ楽しめる。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
トム・ハンクスが監督、脚本、主演。 というだけで、悪寒が走る私(笑) というのは、若いうちの彼は大好きだったものの... 早くも1994年「フォレスト・ガンプ」の彼がなぜか?好きでなくなり... その後「キャスト・アウェイ」でなぜか決定的に嫌いになり... 続き、...... [続きを読む]

受信: 2012年5月27日 (日) 09時22分

» 『幸せの教室』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「幸せの教室」□監督 トム・ハンクス□脚本 トム・ハンクス、ニア・バルダロス□キャスト トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、ブライアン・クランストン、セドリック・ジ・エンターテイナー、タラジ・P・ヘンソン、ググ・バサ=ロー、ウ...... [続きを読む]

受信: 2012年5月28日 (月) 08時20分

» 幸せの教室 [ここなつ映画レビュー]
ほのぼのとした気持ちになりたくて、安心して観られる作品を選んで観に行きました。それが、この「幸せの教室」。 トム・ハンクス&ジュリア・ロバーツであれば、奇怪な展開になろうはずもないし、雰囲気もガヤついていなくて、演技やキャラは定番。何も思い煩うことなく、安心して映画館のシートに身を委ねることができる、そう思って。 正解でした。ストレスを解放してくれる、大人の童話。これほどまでに磐石な癒し映画があるでしょうか。 そして、ただ単に癒されただけでなく、大人になっても、いつでもいつまでも、学びや向... [続きを読む]

受信: 2012年6月19日 (火) 17時30分

« 「わが母の記」:上質な映像と見事な役者陣 | トップページ | 日本代表、不安の無い仕上がり »