« みうらじゅんの映画館への偏愛 | トップページ | 日本、オマーンを圧倒 »

2012年6月 3日 (日)

ダイバーシティとガンダム

Dsc_1416

オープン当初の大混雑も緩和された頃だろうと思い、お台場の「ダイバーシティ東京」(Diver City Tokyo)へ行って来ました。

ネーミングはもちろん「台場シティ」と「diversity」(種々雑多、多様性)のダブル・ミーニングでしょうが、「Diver City」という表記なので、海に潜る人が集まってる町みたい。ヘンなの。海女の多い伊勢志摩か?

Dsc_1421

まあ中身はよくあるショッピング・モールでして、ファッションの店を中心に雑貨の店やレストラン、フードコートに加えてゲームセンターにカラオケにボーリング場・・・と、1日中遊べるようにできています。

Dsc_1418

でもここんちの最大のウリは、やっぱり身長18mの実物大ガンダムでしょう。うん、やはりデカいです。

Dsc_1420

そしてリアルに機械です。メカです。実際、頭部が動いたり霧を出したりする演出が(1日に何回か)あるみたいですよ。

Dsc_1423

夜の帳が下りてくると、目が光ったりもしておりました。小生は世代的に「ガンダム」には何の思い入れもないので、特段の感銘もないのですけどね(エヴァは大好きなんですけど)。ですから、ダイバーシティ内に設けられているガンダム施設「ガンダムフロント東京」もパスしちゃいました。

Dsc_1424

小生の場合、エヴァンゲリヲンやウルトラマン(初代)やゴジラやガメラあたりが実物大で立ってると、えらく興奮・感動しちゃうでしょうねえ。でもウルトラマン=40m、ゴジラは50mの身長だったりしますから、けっこうハードル高いっす。

|

« みうらじゅんの映画館への偏愛 | トップページ | 日本、オマーンを圧倒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/45508856

この記事へのトラックバック一覧です: ダイバーシティとガンダム:

« みうらじゅんの映画館への偏愛 | トップページ | 日本、オマーンを圧倒 »