« 「苦役列車」:過酷さを描かないと・・・ | トップページ | 草間彌生ときゃりーぱみゅぱみゅ »

2012年7月25日 (水)

マックの「ル・グラン ソーセージ」

Dsc_1590

「Big America」シリーズの好評に気を良くしたのか、マクドナルドが新しく「世界のマック」シリーズを展開。第1弾はフランスで、『ル・グラン』。英語にすれば「ザ・ビッグ」ってことですね。マクドナルドのサイトによると、「もっちりした食感のチャバタというパンに、1/4ポンドのビーフパティと黒胡椒をまぶしたした輪切りのポークソーセージ・レタス・モツァレラチーズをサンドし、マスタードレリッシュソースで味付け」とあります。

Dsc_1591

確かに粒マスタードのソースがオトナ味で、トレビアーンです。パンもミートも食べ応えがあり、おいしいです。 小生が食したのは『ル・グラン ソーセージ』でしたが、肉on肉で、いささか肉食系過ぎましたかな。 『ル・グラン トマト』もあるのです。

|

« 「苦役列車」:過酷さを描かないと・・・ | トップページ | 草間彌生ときゃりーぱみゅぱみゅ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/46455054

この記事へのトラックバック一覧です: マックの「ル・グラン ソーセージ」:

« 「苦役列車」:過酷さを描かないと・・・ | トップページ | 草間彌生ときゃりーぱみゅぱみゅ »