« U-20女子、圧勝のスイス戦 | トップページ | 「桐島、部活やめるってよ」:神木くんに感情移入 »

2012年8月28日 (火)

「闇金ウシジマくん」:無表情のダーティーヒーロー

342049_004

映画『闇金ウシジマくん』は、現代日本をカネという切り口から殴り書きしたかのようなエンタテインメント。渋谷で観ましたが、妙にギャル&元ギャル率の高い場内でした。

342049_001

とにかくウシジマ役の山田孝之に尽きます! 無表情に凄みを湛えて、堂々たる「作品の柱」となっています。そして、このカッコ良さ。観る者は、犯罪者であるウシジマを、知らず知らず応援しているのです。何しろ、彼の周囲の軽薄で腰の定まっていない人々に較べると、彼の「芯の通った」揺るぎなさは、とてつもなく魅力的なのです。彼と弁護士が話す場面など、ウシジマの頭脳の明晰さや、人間の器量がわかるように描かれていて、さすがです。

342049_003

それに較べて、「チャラ男」役の林遣都は終始さんざんな目に遭って、かなり気の毒な役回りですが(誰もが「こんな奴にはなりたくない」と思うことでしょう)、まあ役者としてはやり甲斐があったでしょうね。 他にもやべきょうすけとか黒沢あすかとか古舘寛治とか新井浩文とか芸達者な面々が、「なりきった」芝居を見せておりました。大島優子も、まあ柄に合った役どころでしょう。

342049_002

ただ、新井浩文のエピソードは、なんか異質感があって・・・、どうなんでしょ? それだったらむしろ、金を借りる人のエピソードがもう少し欲しかった気もします。それと、(どうもTV版に出ていたキャラクターのようなんですが)片瀬那奈が何のために出てきたのか、この映画だけだとわかりません。尺のムダに見えてしまいました。

342049_006

こんな世界のこんな人たちを描きながらも、最終的には教育的、啓蒙的な作品だって気もします。コレ観ると、闇金はおろかサラ金にだって行くのをためらうのではないでしょうか。そしてウシジマが言う決めゼリフの一つ一つがカッコイイんですよねー。実は「世直し人」みたいなところもあったりしますしね。

|

« U-20女子、圧勝のスイス戦 | トップページ | 「桐島、部活やめるってよ」:神木くんに感情移入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/46859009

この記事へのトラックバック一覧です: 「闇金ウシジマくん」:無表情のダーティーヒーロー:

» 闇金ウシジマくん [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
闇金ウシジマくん 出会いカフェくんギャル汚くん: 公式映画原作本 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)クチコミを見る闇金という非合法の世界をハードに描く人気漫画の実写映画化 ... [続きを読む]

受信: 2012年8月28日 (火) 23時55分

» 『闇金ウシジマくん』は現代の仕事人だ! [映画のブログ]
 『闇金ウシジマくん』の映画版は、テレビシリーズのような手加減はしておらず、情け容赦がない。  テレビドラマでは、違法な闇金業者を主人公にして厳しい借金の取り立てを描くことに、眉をひそめる視聴者...... [続きを読む]

受信: 2012年8月29日 (水) 07時30分

» 映画「闇金ウシジマくん」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「闇金ウシジマくん」観に行ってきました。小学館発行の青年マンガ雑誌「ビッグコミックスピリッツ」で不定期連載されている、真鍋昌平原作の同名マンガを実写化した作品。20... [続きを読む]

受信: 2012年8月31日 (金) 00時00分

» 『闇金ウシジマくん』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「闇金ウシジマくん」□監督 山口雅俊 □脚本 福間正浩、山口雅俊□原作 真鍋昌平 □キャスト 山田孝之、大島優子、林 遣都、崎本大海、やべきょうすけ■鑑賞日 8月25日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点...... [続きを読む]

受信: 2012年9月 1日 (土) 08時45分

» 闇金ウシジマくん [映画的・絵画的・音楽的]
 『闇金ウシジマくん』をヒューマントラストシネマ渋谷で見ました。 (1)真鍋昌平氏の原作漫画の最初の方(小学館:第1集〜第3集)を以前読んだことがあり(注1)、社会性があって面白く、映画もいいかもしれないと思い見に行きましたが、実際のところはその際に受けた印...... [続きを読む]

受信: 2012年9月 5日 (水) 08時00分

» 闇金ウシジマくん [花ごよみ]
真鍋昌平の漫画が原作。 テレビドラマの映画化。 監督はドラマ版を演出していた山口雅俊。 山田孝之がヤミ金、カウカウ・ファイナンス社長、 丑嶋を演じます。 大島優子、林遣都等が共演。 テレビ版も見ていました。 ディープな雰囲気はテレビ版と同じ。 ヤミ金世界...... [続きを読む]

受信: 2012年9月 7日 (金) 21時46分

» 闇金ウシジマくん [ダイターンクラッシュ!!]
2012年9月8日(土) 19:15~ TOHOシネマズ川崎プレミアスクリーン 料金:0円(フリーパスポート) 『闇金ウシジマくん』公式サイト フリーパスポート3本目。 漫画原作。ネットの立ち読み20頁しか読んでいない。 本作と同じく山田孝之主演のドラマは観ていない。 今時イベント・サークルって何だよと思ったが、原作の初期の頃のものを題材としたようだ。 冒頭にネット成金みたいな連中が出てくるのも、時代錯誤も甚だしい。 そのイベント・サークルの話と出会いカフェの話を合体。前者の主人公は林君で... [続きを読む]

受信: 2012年9月 9日 (日) 22時17分

« U-20女子、圧勝のスイス戦 | トップページ | 「桐島、部活やめるってよ」:神木くんに感情移入 »