« 「闇金ウシジマくん」:無表情のダーティーヒーロー | トップページ | U-20女子、日韓戦の圧勝! »

2012年8月29日 (水)

「桐島、部活やめるってよ」:神木くんに感情移入

342041_004

映画『桐島、部活やめるってよ』は、新聞広告で『アベンジャーズ』に対抗して、「ハリウッドよ、これが日本映画だ」と洒落のめしていましたが(最近『踊る大捜査線』最終作も、似たようなことをやっていましたね)、確かに日本人にしかわからねえだろうなあーっていうニュアンスをたっぷり詰め込んだ佳作です。

342041_003

時代は変われども、日本の高校生活ってそんなに変わらないんだなーっていう印象。時代よりも、属性ですよね。文化系/体育会系、モテ系/非モテ系、つるみ系/孤独系などなど。そのどこに属するかで、自らのポジショニングと見え方と交友関係が決まってしまうのが日本の(日本に限らないかもしれませんが)学校。その緊張感やいやらしさや閉塞感を、これだけきちんと表現した映画は今まで無かったかも知れません。

342041_006

この群像劇の感覚は、そうロバート・アルトマンの『ナッシュビル』ですよね。多くの登場人物をきっちりと描き分けながら、じわじわと作品世界を構築していって、最後にみんなが揃って事件が起きる、みたいな。現代へのシニカルな視線を盛り込んだオフビート・コメディーでありながら、真剣なドラマでもある、といった具合に。

342041_002

神木隆之介くん、いいなあ。運動神経の無い映画オタクの内気なメガネ男子って、なんか他人とは思えないだけに、感情移入できるなあ。 彼が片思いの女子(橋本愛)と偶然映画館で逢った後に、ぎこちなくぎこちなく会話するシークェンスのおかしみと哀しみが圧巻です。神木くんの舞いあがりつつの緊張しまくり感や、バイバイの後で一息に紅茶を飲み干すあたりが、もう最高です。サッカーボールを空振りしちゃう芝居といい、もう君は日本のウディ・アレンになっちゃいなさい!

342041_009

一方で橋本愛ちゃんは、本作では今一つ輝いてません。急に大人びた感じになっていましたね。まあ役柄上の問題もあったでしょうが・・・。珍しくホラー以外(『HOME 愛しの座敷わらし』だって、妖怪が出ていたわけだし)への出演!かと思ったら、やはり「彼女ならでは」のシーンが用意されたりしていたのでした。なるほど。

それにしても本作も、『SUPER 8 スーパーエイト』も、『キツツキと雨』も、最近の映画内で作られている映画って、なんでゾンビ映画ばっかりなんでしょうねえ?

|

« 「闇金ウシジマくん」:無表情のダーティーヒーロー | トップページ | U-20女子、日韓戦の圧勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/46869621

この記事へのトラックバック一覧です: 「桐島、部活やめるってよ」:神木くんに感情移入:

» 桐島、部活やめるってよ [そーれりぽーと]
人の本音をパンチMAXで描かせたら右に出る者は居ない吉田大八監督最新作、『桐島、部活やめるってよ』を観てきました。 ★★★★ 今度は高校生のリアルな感情を描く。 人気者の桐島が急に部活を辞め、姿を見せなくなった事を切欠に、軸を失った学生達の日常にヒビが入り始め...... [続きを読む]

受信: 2012年8月29日 (水) 23時12分

» 『桐島、部活やめるってよ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「桐島、部活やめるってよ」□監督 吉田大八 □脚本 喜安浩平、吉田大八□原作 朝井リョウ □キャスト 神木隆之介、橋本 愛、大後寿々花、前野朋哉、岩井秀人、東出昌大、山本美月、       松岡茉優、清水くるみ、落合モトキ、浅香航...... [続きを読む]

受信: 2012年8月30日 (木) 08時21分

» 桐島、部活やめるってよ・・・・・評価額1700円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
桐島とは、何者だったのか? 成績優秀、スポーツ万能、誰もが憧れ一目置く学園のヒーローで、バレー部キャプテンの桐島が、ある日突然姿を消す。 そして齎された、「桐島、部活やめるってよ」という何気な...... [続きを読む]

受信: 2012年8月30日 (木) 21時47分

» 『桐島、部活やめるってよ』前田、部活たのしいってよ。 [Healing ]
桐島、部活やめるってよ ★★★★★ 熱くなれるものがあるのは 全然カッコ悪くなんかない なんて痛快!カタルシス! 屋上のシーンでは、思わずパチンと手をたたいちゃいました! 「そうだ、そうだ!」 本当、全部、他人事じゃない。 探せ、探せ、あのころの自分を探せ。 そして泣け、叫べ、目を覚ませ。 何となく、ですが 『サニー 永遠の仲間たち』と同じ匂いがするな~と思... [続きを読む]

受信: 2012年8月31日 (金) 08時03分

» 「桐島、部活やめるってよ」 それでも俺たちはこの世界で生きていかなければならないのだから [はらやんの映画徒然草]
高校生くらいになると、幼い時のように無邪気に夢を見ることはできなくなってきます。 [続きを読む]

受信: 2012年8月31日 (金) 21時47分

» 桐島、部活やめるってよ [映画的・絵画的・音楽的]
 遅ればせながら『桐島、部活やめるってよ』を新宿バルト9で見ました。 (1)物語の舞台は現代の高校(山がすぐそばにある地方の高校でしょう)、登場するのはほとんどが高校2年生ながら、まずまずの作品に仕上がっています。  とりわけ、 イ)映画のタイトルにもなってい...... [続きを読む]

受信: 2012年9月13日 (木) 05時01分

» 桐島、部活やめるってよ(2012-108) [単館系]
桐島、部活やめるってよ 新宿バルト9 最初に。 もう遅いかもしれませんがこれから見にこうと思っていて 原作も読んでいないならなんの情報も仕入れずに観に行く ことをおすすめします。 とある田舎...... [続きを読む]

受信: 2012年9月13日 (木) 22時45分

» 桐島、部活やめるってよ [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
桐島、部活やめるってよクチコミを見る高校生活に歴然と存在するヒエラルキーを正面から描く、勇気ある青春映画「桐島、部活やめるってよ」。若手俳優の競演に勢いを感じる。とあ ... [続きを読む]

受信: 2012年9月14日 (金) 23時54分

« 「闇金ウシジマくん」:無表情のダーティーヒーロー | トップページ | U-20女子、日韓戦の圧勝! »