« 奈良美智のTシャツ | トップページ | 横浜の「奈良美智展」 »

2012年9月22日 (土)

「メリエスの素晴らしき映画魔術」「月世界旅行」:110年の時を越えて

120713_meriesu_main

『メリエスの素晴らしき映画魔術』は、映画創世記の巨人、トリック撮影の大家、SF映画の始祖であるジョルジュ・メリエスの人と生涯を追いつつ、彼の『月世界旅行』を現代の技術で修復する過程を追ったドキュメンタリー。コスタ・ガブラス、トム・ハンクス、ミシェル・アザナヴィシウス、ジャン=ピエール・ジュネらも登場し、証言します。 

120713_meriesu_sub1

ちょうど今春、スコセッシの傑作『ヒューゴの不思議な発明』で、メリエスとは(『月世界旅行』のフッテージを含めて)親しくなったタイミングなので、ふむふむと首肯しながら観ておりました。 ハゲ頭のメリエスさんは、なかなかおちゃめで楽しいおじさんです。

地道な努力と現代のテクノロジーの双方を使って、傷だらけのフィルムをデジタル修復していく過程もたっぷり見せてくれて、なかなかに興味深い1時間3分でした。

T0008630

で、その後に、修復された『月世界旅行』(16分)が上映されるって趣向。なんと座席の左前隅でナマ演奏付きです。これ、女の人が一人でおもちゃの卓上ピアノとか鉄琴とかピアニカみたいのとか、いろんな楽器を次から次へと演奏するんです。ちょっと珍しい体験。多少スクリーンよりもそちらに気を取られましたが・・・。まあ本編自体は、今観ると極めて他愛もないものですが、イノセントな夢と原初の映画愛がありますよね。1902年、今から110年前の作品です。

それにしても、主要映画サイトで誰一人投稿していない(トラックバックやコメントがない)ってのは、オドロキでした。

|

« 奈良美智のTシャツ | トップページ | 横浜の「奈良美智展」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/47165425

この記事へのトラックバック一覧です: 「メリエスの素晴らしき映画魔術」「月世界旅行」:110年の時を越えて:

» 甦る伝説~『メリエスの素晴らしき映画魔術』 『月世界旅行』 [真紅のthinkingdays]
 LE VOYAGE EXTRAORDINAIRE  LE VOYAGE DANS LA LUNE  「映画創作の父」 と呼ばれるジョルジュ・メリエス。2001年、長きに渡り失 われていた彼の傑作『月世界旅行』 のカラー色彩版プリン...... [続きを読む]

受信: 2012年9月22日 (土) 12時52分

« 奈良美智のTシャツ | トップページ | 横浜の「奈良美智展」 »