« 「メリエスの素晴らしき映画魔術」「月世界旅行」:110年の時を越えて | トップページ | スカパー!の映画クイズ選手権に挑戦 »

2012年9月22日 (土)

横浜の「奈良美智展」

Dsc_1831

横浜美術館へ行って、明日までの展覧会『奈良美智:君や僕にちょっと似ている』を見てきました。7月からやってて、見たいと思っていたのにぐずぐずしていて、結局ギリギリになってしまいました。こういう人が多いから、展覧会って終わりの方がやけに混んじゃうんですよね。

Dsc_1832

ってわけで、混んでました。外に行列ができていて、最後尾に「40分待ち」の札が。まあ、しょうがないので並びました。実際は30分も待たずに入れましたけどね。そして会場内は、少し待てばまずまずちゃんと見られます。奈良作品って、1点1点を見るのにそんなに長くかかるわけではないので、「回転がいい」状態なんでしょうね。

Dsc_1835

ほとんど全ての作品が2011-12年制作の新作。彫刻に始まり、ドローイングとペインティングを取り混ぜての現在の奈良ワールド。素晴らしかったです。見ててドキドキする作品も多かったです。 左の作品はポストカードを買った『Young Mother』、当然だけど実物はもっといいよー。21世紀以降の奈良少女は、反抗的な目つきだけではなくて、より多くのものを湛えながら迫ってきます。

Dsc_1833

というわけで、ポストカードや図録も並んで買いました。 「君や僕にちょっと似ている」ってタイトルは、ビートルズの“Nowhere Man(ひとりぼっちのあいつ)”の歌詞“Isn't he a bit like you and me?”からですが、そうか、それってミッフィーちゃんやキティちゃんの無表情正面顔面画の世界とも通じるものがありますね。自分の感情を仮託できる、みたいな・・・。 これから先の奈良って、どう変化していくのでしょうか。非常に興味深いところです。

Dsc_1830

で、会場出た所にあったソーセージとビールの屋台カー。今回の作品『体重計少女』をあしらってます。わお、いいねー!

|

« 「メリエスの素晴らしき映画魔術」「月世界旅行」:110年の時を越えて | トップページ | スカパー!の映画クイズ選手権に挑戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/47176520

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の「奈良美智展」:

« 「メリエスの素晴らしき映画魔術」「月世界旅行」:110年の時を越えて | トップページ | スカパー!の映画クイズ選手権に挑戦 »