« U-20女子、有終の3位獲得 | トップページ | すいかと木苺のグミ »

2012年9月 9日 (日)

「あなたへ」:おじいちゃんになったけど健さん

341849_003

映画『あなたへ』は、高倉健6年ぶりの作品だそうですが、まさに「ザ・健さん映画」として成立していました。

341849_005

静かにゆったりと進行する本作には、日本映画の一つの在り方が凝縮されていると思います。しかしながら、主に興業的な側面から、このような映画はなかなか作ることができない状況があるというのも確かな現実です。 でも「健さんだから」映画界あげて、この制作~公開を応援する、まさにそんな作品です。 そもそもこんな地味な年寄りのロードムービー、普通なら良くってミニシアター公開です。シネコンなどで堂々の拡大公開ができるのも、健さんあったればこそ。例えば本作にも出演している長塚京三主演でこの作品を作ったら・・・、その方がリアルかも知れませんが、まあ成り立たないですよね。そういうことです。

341849_002
田中裕子が久々で、いやあ良かったですねえ。彼女だからこその説得力が、本作の随所に出ています。 ご本人が歌っている『星めぐりの歌』も、見事な歌唱でした。ちなみにこの歌は宮澤賢治の作詞作曲で、裕木奈江さんも歌っていました。

341849_001

一番気に入った場面は、健さんが妻の故郷の古い写真館のウインドウで、幼き日の妻が歌っている写真を発見する件り。静かに慈味がにじみ出ます。

341849_004

昭和6年生まれの高倉健は81歳。前作『単騎千里を走る』までは、「いつまでたっても信じられないぐらい若いなあ」と思っていましたが、本作で見るとさすがにおじいちゃんになっていました(口のシワとか・・・)。それでも堂々たる立ち姿には、やはりスターの強度があります。「映画スター」の最後の生き残りととも言える、稀有な方です。

|

« U-20女子、有終の3位獲得 | トップページ | すいかと木苺のグミ »

コメント

大江戸様。
TBをありがとうございます。
この作品、健さん人気で、連日映画館が大変混んでいるようです。
解りますね。
いまの日本映画では、貴重な俳優ですものね。
終生現役の元気な存在感を、老いてもなおスクリーンで見せてほしいものです。

投稿: Julien(徒然草) | 2012年9月12日 (水) 09時45分

Julien様、コメントありがとうございます。
健さんは1931(昭和6)年生まれ。市川雷蔵や勝新太郎や小松左京や水野晴郎やいかりや長介と同い年です。みんあ故人ですが・・・。建物でいえば松屋の浅草店(東武浅草駅)と同い年でもあります。

投稿: 大江戸時夫 | 2012年9月12日 (水) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/47014556

この記事へのトラックバック一覧です: 「あなたへ」:おじいちゃんになったけど健さん:

» あなたへ [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
あなたへ (幻冬舎文庫)クチコミを見る名優・高倉健と降旗康男監督の20本目のタッグとなる感動ドラマ「あなたへ」。ロードムービーならではの風光明媚な風景と、出会いと別れのエピ ... [続きを読む]

受信: 2012年9月 9日 (日) 23時54分

» あなたへ [Akira's VOICE]
あっさり味でも旨味たっぷり。   [続きを読む]

受信: 2012年9月10日 (月) 09時24分

» あなたへ : THE.健さんムービー [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 本日紹介する作品は、当初観るつもりのなかった映画です。でも、気になったので行ってきました。では、どうぞ。 【題名】 悪人 【製作年】 2012年 【製作国】 日本 【ロ [続きを読む]

受信: 2012年9月12日 (水) 20時27分

» 『あなたへ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「あなたへ」□監督 降旗康男 □脚本 青島武□キャスト 高倉 健、田中裕子、ビートたけし、長塚京三、原田美枝子、草? 剛、      余貴美子、綾瀬はるか 三浦貴大、佐藤浩市、大滝秀治、浅野忠信■鑑賞日 9月29日(土)■劇場 チ...... [続きを読む]

受信: 2012年10月 2日 (火) 12時20分

« U-20女子、有終の3位獲得 | トップページ | すいかと木苺のグミ »