« 浅草エキミセOPEN!(&動物ドーナツ) | トップページ | 大分の下剋上昇格 »

2012年11月22日 (木)

「悪の教典」:三池にしては毒気が薄い

342785_002

映画『悪の教典』は、大島優子が嫌悪感を抱いたように、とんでもなく不道徳不謹慎な映画です。けれどもあまりにもゲーム的にショットガンで撃ち殺していくだけなので(少しの例外はありますが)、大江戸のようなスレた映画ファンとしては、さほど陰惨な感じを受けなかったことも事実です。   本作には大島が『闇金ウシジマくん』で共演した山田孝之と林遣都が出演していて、無惨に殺されてしまうのも、彼女にとってはショッキングだったのでしょうか。

342785_007

でも三池崇史作品だってことで考えると、むしろモデラートだよなあと思いました。まあR-15とはいえ、東宝のメジャー作ですからね。アメリカ時代回想の臓物入りバケツとかも、ハイキーな映像処理で蛍光色の血にしちゃってるので、残酷さよりもポップさが勝ります。なにしろ役所広司主演のメジャー作『十三人の刺客』にすら溢れていた、あのdisgusutingな三池感覚の毒気(手足を切られ舌も抜かれた女とか、子供を弓矢で射るとか、稲垣吾郎の不気味な犬食いとか・・・)が、ここには無いのです。まあ一番不気味なのは、超キモイ痰吐き教師の吹越満でしょうか。

342785_008

染谷将太と二階堂ふみが高校生役で共演なんて、『ヒミズ』だなあ(吹越満まで出てるし)。 そういえば原作者の貴志祐介さんが序盤の職員室シーンで、ハスミン(伊藤英明)に「蓮見先生、がんばってくださいよ」と声をかける先生を演じていましたが、あれは「がんばって殺しまくってくださいよ」って意味だったのでしょうか?

342785_004

ナチュラル・ボーン・キラーを演じる伊藤さんはねえ、うーん、残念ながらこの「さわやかサイコパス」を名演できなかったなあ。おいしい役なんですけど、なかなかアンソニー・ホプキンスやロバート・デ=ニーロやアンソニー・パーキンスのようにはいきませんよね。圧倒的な殺戮者の狂気や闇や「空っぽ」感を演じるのは、もっともっと深い所からの演技力が必要なんだと思います。

それにしても学校であれだけバンバン撃ちまくっていたら、近隣からの通報があるってもんですよねえ。

|

« 浅草エキミセOPEN!(&動物ドーナツ) | トップページ | 大分の下剋上昇格 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/47942095

この記事へのトラックバック一覧です: 「悪の教典」:三池にしては毒気が薄い:

» 悪の教典〜インサイダー殺人ぽさ [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。英題:LESSON OF THE EVIL。貴志祐介原作、三池崇史監督、伊藤英明、二階堂ふみ、染谷将太、林遣都、浅香航大、水野絵梨奈、山田孝之、平岳大、吹越満。サイコパス高校教師 ... [続きを読む]

受信: 2012年11月22日 (木) 23時12分

» 『悪の教典』 2012年10月30日 よみうりホール [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
『悪の教典』 を試写会で鑑賞しました。 R-15だしどぎつい表現を期待したんだけど、確かに銃の音と血しぶきは凄かったけど なんか冷徹さに徹した演技をしているのは分かるけど、身の毛もよだつ程の怖さが無かったよ そういう意味では、伊東英明では駄目なんだろうね 【ストーリー】  ハスミンというニックネームで呼ばれ、生徒たちから圧倒的な人気と支持を集める高校教師・蓮実聖司(伊藤英明)。生徒だけでなく、ほかの教師や保護者も一目を置く模範的な教師だったが、その正体は他人への共感や良心を持っていない反社会性人... [続きを読む]

受信: 2012年11月22日 (木) 23時59分

» 悪の教典 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
悪の教典 オリジナル・サウンドトラッククチコミを見る貴志祐介原作の衝撃作の映画化「悪の教典」。サイコパスを怪演する伊藤英明が見もの。生徒から絶大な人気を誇る模範的な高校 ... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 00時04分

» 悪の教典 [晴れたらいいね〜]
やっぱり観に行きました。今年、いまんとこ、数少ない邦画の映画館鑑賞は三池作品ばっかという事態になってます(笑・もう一本は愛と誠だもん)ハスミン、いいわ〜。EXCELLENT!なぜ ... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 01時21分

» 映画「悪の教典」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「悪の教典」観に行ってきました。「海猿」シリーズその他でヒーローや善人的な役柄を主に担ってきた伊藤英明が一転してサイコキラーな悪役を演じることで話題となった、貴志祐... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 21時28分

» 悪の教典・・・・・評価額1550円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
生徒40人、皆殺し。 男前で陽気な性格、生徒たちに絶大な人気を誇る高校教師でありながら、その実自分にとって不都合な人間は次々と抹殺する殺人鬼。 表と裏、二つの顔を持つ男を主人公に、異才・三池崇史...... [続きを読む]

受信: 2012年11月24日 (土) 16時29分

» [映画『悪の教典』を見た(寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆これは・・・、なんちゅうか、不謹慎で、凄い映画でした。  これを見た世界の人たちはどう思うのでしょうか?  実は、この作品、総勢5人で見に行ったのですが、それから、「♪トゥットゥトゥトゥ、トゥットゥトゥトゥ」と言う、教師・蓮実聖司(伊藤英明)が、担当のク...... [続きを読む]

受信: 2012年11月25日 (日) 07時50分

» 『悪の教典』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「悪の教典」□監督 三池崇史□原作 貴志祐介□キャスト 伊藤英明、二階堂ふみ、染谷将太、林 遣都、浅香航大■鑑賞日 11月11日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  まるで辞書み...... [続きを読む]

受信: 2012年11月26日 (月) 17時20分

» 悪の教典 : 「TO BE CONTINUED」だってば!! [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 民主党が、次期衆院選での公約の一つに「TPP参加交渉」を明記するみたいですねぇ。私自身はTPP賛成なのですが、前回の衆院選における公約の達成度を見れば、全く信用でき [続きを読む]

受信: 2012年11月26日 (月) 21時32分

» 悪の教典 [だらだら無気力ブログ!]
あれだけショットガンをぶっ放しているのに、ご近所さんは気が付かないものなのか? [続きを読む]

受信: 2012年11月27日 (火) 21時17分

» 『悪の教典』 ヒットのための3要素 [映画のブログ]
 まだまだ面白い企画はあるものだ。  先日、『北のカナリアたち』に感心したばかりだが、映画『悪の教典』も企画の上手さを堪能した。  林朋宏氏によれば、映画がよく見られる効果要素は三つあり、それ...... [続きを読む]

受信: 2012年12月 1日 (土) 08時42分

» 悪の教典(2012-136) [単館系]
悪の教典 MOVIXさいたま ハスミンというニックネームで呼ばれ、生徒たちから圧倒的な人気と支持を集める 高校教師・蓮実聖司(伊藤英明)。 生徒だけでなく、ほかの教師や保護者も一目を置く模範的な教師...... [続きを読む]

受信: 2012年12月 4日 (火) 22時09分

« 浅草エキミセOPEN!(&動物ドーナツ) | トップページ | 大分の下剋上昇格 »