« 「その夜の侍」:映画として成立させる難しさ | トップページ | 「綱引いちゃった!」:ベタなのにこの結末じゃダメじゃん »

2012年11月25日 (日)

リトルマーメイドのパン2種類

Dsc_2052

パンの「リトルマーメイド」で宣伝の垂れ幕が魅力的だったので買ってしまった新製品、『いちごジャムパン』(180円)。「ショートケーキより好きかも」っていうキャッチコピーにやられました。ブリオッシュでしょうか、ポコンとしたパンをパカッと割って、ホイップクリームといちごジャムが入ってて粉砂糖がかけてあります。うーん、ショートケーキ以上とも思いませんが、お値段を考えると十分健闘しております(自分ちでもできそうな普通さなんですけどね)。ちなみに「プレミアムシリーズ002」なんだそうです。

で、もうひとつは同じくリトルマーメイドの『シナモンロール』(220円)。パDsc_2054ンがかなりふわふわで、レーズンに加えてクルミが入っているのが珍しいところ。トッピングにはカフェオレ色のコーヒークリーム。うん、しつこくなくてフェミニンで、なかなか結構なお味です。少なくとも数日前に食べたスターバックスのシナモンロールよりは、ずっとおいしいと思います。

|

« 「その夜の侍」:映画として成立させる難しさ | トップページ | 「綱引いちゃった!」:ベタなのにこの結末じゃダメじゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/47976626

この記事へのトラックバック一覧です: リトルマーメイドのパン2種類:

« 「その夜の侍」:映画として成立させる難しさ | トップページ | 「綱引いちゃった!」:ベタなのにこの結末じゃダメじゃん »