« 「会田誠展」と東京タワーと富士山 | トップページ | 2012邦画トップテン »

2013年1月21日 (月)

2012洋画トップテン

お待たせしました!恒例の「2012マイ洋画トップテン」by大江戸時夫。(  )内は監督名です。

1.ヒューゴの不思議な発明(マーティン・スコセッシ)   2.メランコリア(ラース・フォン・トリアー)   3.ニーチェの馬(タル・ベーラ)   4.戦火の馬(スティーヴン・スピルバーグ)   5.ダークナイト ライジング(クリストファー・ノーラン)   6.ダーク・シャドウ(ティム・バートン)   7.J・エドガー(クリント・イーストウッド)   8.HICK ルリ13歳の旅(デリック・マルティーニ)   9.トガニ 幼き瞳の告発(ファン・ドンヒョク)   10.ルビー・スパークス(ジャナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス)   次点.メリダとおそろしの森(マーク・アンドリュース、ブレンダ・チャップマン)

<その他の記憶すべき作品>   人生の特等席  ドライヴ  Virginia ヴァージニア  スーパー・チューズデー 正義を売った日  アルゴ  映画と恋とウディ・アレン  恋のロンドン狂騒曲  少年は残酷な弓を射る  サイド・バイ・サイド-フィルムからデジタルシネマへ  クロスファイアー・ハリケーン  恋と愛の測り方  The Lady アウンサン・スーチー ひき裂かれた愛  ヴァンパイア  コーマン帝国  ワン・デイ 23年のラブストーリー  ル・コルビュジエの家  007 スカイフォール  声をかくす人  アベンジャーズ  汚れた心  

監督賞:マーティン・スコセッシ(ヒューゴの不思議な発明)  脚本賞:ジョン・ローガン(ヒューゴの不思議な発明)  撮影賞:ロバート・リチャードソン(ヒューゴの不思議な発明)   主演女優賞:メリル・ストリープ(マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙)  主演男優賞:ショーン・ペン(きっと ここが帰る場所)  助演女優賞:エヴァ・グリーン(ダーク・シャドウ)  助演男優賞:デイヴィッド・シューリス(The Lady アウンサン・スーチー ひき裂かれた愛)  充実賞:クロエ・グレース・モレッツ(ヒューゴの不思議な発明、ダーク・シャドウ、HICK ルリ13歳の旅)  

1位の『ヒューゴ』は3Dの最高作にしてスコセッシの最高作。映像が圧倒的に凄い上に、映画への愛と敬意に溢れています。タイトルが子供っぽくて損してるのでは? 2位・3位は「世界の終末」つながり。3位と4位は「馬」つながり。5位と6位は「ダーク」つながりってな具合。1位・6位・8位の作品に出演したクロエ・グレース・モレッツには「充実賞」を贈ることにしました(この部門の次点は5位と『ワン・デイ 23年のラブストーリー』と『レ・ミゼラブル』のアン・ハサウェイです)。10本以外にもレベルの高い良作が目白押しな年でした。  (続いて邦画篇)

|

« 「会田誠展」と東京タワーと富士山 | トップページ | 2012邦画トップテン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/48839473

この記事へのトラックバック一覧です: 2012洋画トップテン:

» 2012年を振り返って<映画> [はらやんの映画徒然草]
さて年末も押し迫ってきましたので、例年通りに今年の鑑賞作品の振り返りを行いたいと [続きを読む]

受信: 2013年1月26日 (土) 00時24分

« 「会田誠展」と東京タワーと富士山 | トップページ | 2012邦画トップテン »