« 伊藤銀次の40周年ベスト | トップページ | 「会田誠展」と東京タワーと富士山 »

2013年1月19日 (土)

「ホビット 思いがけない冒険」:思いがけない良作

341644_002

映画『ホビット 思いがけない冒険』は、ファンタジー嫌いで『ロード・オブ・ザ・リング』(LOTR)もちっとも面白いと思わない大江戸にしてみれば、「思いがけない良作」でした。ユーモアたっぷりで、アクションもスペクタクルも凄くって、ニュージーランド+CGによる景色も只ならぬ美しさ(随所の滝!とかね)でした。

341644_001

主人公のビルボ・バギンズが、おっちゃんみたいな顔なのに子供みたいな格好で、なんだかコントっぽく感じましたが、この役者さん(マーティン・フリーマン)も既に41歳ってことで、『LOTR』みたいな少年の話ではないのですね?

341644_004

ガンダルフをはじめ、『LOTR』とかぶる登場人物も多いのですが、何と言っても「いとしいしと」のゴラムが場をさらいます。ゴラムとビルボのなぞなぞ合戦なんて、珍妙な場面ながらかなり良いです、楽しめます。 『LOTR』に較べると、妙に深刻にならず笑いのシーンが多いのが良いですね。

341644_003

岩石の巨人の戦いなど、驚くばかりのスペクタクルも満載。縦横奥行きの空間をスピーディーに駆け抜ける凄まじいアクションも圧倒的でした。

341644_007

通常1秒24フレームのところを倍の48フレームで撮影したってことで、映像のクリアネス、画面の明るさが違います。3Dで観たのですが、普通3Dメガネをかけると画面が暗くなるんですけど、本作の場合は全く気になあらない明るさでした。特に暗い場面で、闇がつぶれずにダークネスの階調で表現されていました。そのせいか2時間50分もあるのに、目はそんなに疲れませんでした。3D映画にとって、有意義な進歩だと思います。

 

|

« 伊藤銀次の40周年ベスト | トップページ | 「会田誠展」と東京タワーと富士山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/48839344

この記事へのトラックバック一覧です: 「ホビット 思いがけない冒険」:思いがけない良作:

» ホビット 思いがけない冒険 [佐藤秀の徒然幻視録]
元祖○○映画 公式サイト。原題:The Hobbit: An Unexpected Journey。ピーター・ジャクソン監督、マーティン・フリーマン、イアン・マッケラン、リチャード・アーミティッジ、ケン・スコット ... [続きを読む]

受信: 2013年1月19日 (土) 23時20分

» ホビット 思いがけない冒険 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
映画 ホビット 思いがけない冒険 オリジナル・サウンドトラック「ロード・オブ・ザ・リング」のさらに60年前を描く「ホビット 思いがけない冒険」。3D映像で世界観はさらに深淵に ... [続きを読む]

受信: 2013年1月19日 (土) 23時58分

» [映画『ホビット 思いがけない冒険』を観た(短信)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆すいません、あまりにも中身が濃くて、却って短くしか書けません^^  書いているうちに、何となく内容を持つかしら・・・。    ◇  ・・・約束していたので、みんなで観に行った。  そのあまりの面白さに、至福の時を過ごした。  3時間と言う長尺の物語を堪...... [続きを読む]

受信: 2013年1月20日 (日) 14時11分

» ホビット 思いがけない冒険・・・・・評価額1650円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
中つ国へ、再び。 「ホビット 思いがけない冒険」から始まる新たな三部作は、ハイファンタジー映画の最高峰、「ロード・オブ・ザ・リング(LOTR)」三部作の前日譚にあたる作品だ。 冥王サウロンとの戦いか...... [続きを読む]

受信: 2013年1月21日 (月) 22時21分

» ホビット 思いがけない冒険 : さあ、本当の冒険の始まりを案内しよう [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 昨日の選挙、自民党が予想以上の圧勝でしたね。また、問題ありありの大物政治家も多数落選しました。但し、何時も思うのが比例復活。あの制度だけは、さっさと辞めて欲しいもの [続きを読む]

受信: 2013年1月28日 (月) 14時48分

« 伊藤銀次の40周年ベスト | トップページ | 「会田誠展」と東京タワーと富士山 »