« かっぱえびせん たらこ味 と クリアアサヒ プライムリッチ | トップページ | ネコ写真とダヤン展 »

2013年3月20日 (水)

「クラウド アトラス」:意外やトンデモ映画?

343488_001

映画『クラウド アトラス』は2時間52分の長尺で、6つの物語が時空を超えて交錯するって形。 ウォシャウスキー姉弟+トム・ティクヴァ監督だし、それなりにやってくれると思っていたのですが、違う意味でやってくれちゃいました。

343488_006

話を交錯させながら、その積み重ねが醸し出す大きな世界を表現したかったのでしょうが、残念ながらできていません。6つの物語はさすがに多すぎるんじゃないかと・・。しかも、交錯させることによる効果や、それが統合されるスリリングな技などもありゃしません。これだったら、素直に6話構成のオムニバスとして、一話一話時系列でつなげていった方が、よっぽど効果的だったんじゃないかと思った次第。

343488_004

そして最高に困ったちゃんなのは、役者さんたちの特殊メイク。ま、中には「おお、よく化けたな!」って驚く人もいますけど(エンドタイトルで種明かしされます)、多くはかなり無理矢理感が漂うもの。特に東洋人を西洋人が演じるのにあたって、みんな同じ感じの「つり目メイク」にしちゃってて、これは「おいおい」な感じ。他にもムリムリなものが多く、ほとんど「コントですかい?」の世界。トム・ハンクスの老けメイクとかハゲヅラとかも、笑えちゃいます。

343488_010

女優さんが男性に化けているケースも男優さんが女性に化けているケースもあり、「なぜ、そこまでして・・・」と思わざるを得ない珍プレイなのです。そこらの貢献により、この映画がけっこう歴史的トンデモ映画として後世に名を残しそうな気がしております。来年のラジー賞に選ばれても、何の不思議もありません。 ヒュー・グラントなんてあまり目立たなくて、何のために悪役や怪役ばかりやったのやら・・・。

それと暴力描写も、やけに直截的なものが多かったです。飛び降り自殺をあれだけしっかり描いたのって、いまだかつて無かったですよね。

343488_002

とはいえハル・ベリーの運転する車が回転しながら水底に転落し、窓ガラスにヒビが入り、水が浸入してくるあたりの映像はこれまでに見たことのない見事なものでしたし、ペ・ドゥナがらみの未来都市ネオ・ソウルのエピソードなんかはまずまず評価できるんですけどねえ。

|

« かっぱえびせん たらこ味 と クリアアサヒ プライムリッチ | トップページ | ネコ写真とダヤン展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/50861366

この記事へのトラックバック一覧です: 「クラウド アトラス」:意外やトンデモ映画?:

» クラウド アトラス〜三島由紀夫オマージュ [佐藤秀の徒然幻視録]
輪廻転生から第七天へ 公式サイト。原題:Cloud Atlas。デイヴィッド・ミッチェル原作。ラナ・ウォシャウスキー、トム・ティクヴァ、アンディ・ウォシャウスキー監督、トム・ハンクス ... [続きを読む]

受信: 2013年3月20日 (水) 22時50分

» クラウド アトラス [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
Cloud Atlas [CD]6つの物語がシンクロする壮大な物語「クラウド アトラス」。今まで見たことがないような構成にびっくり。ウォシャウスキーが兄弟ではなく“姉弟”になったことに驚い ... [続きを読む]

受信: 2013年3月20日 (水) 23時10分

» 映画「クラウド アトラス」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「クラウド アトラス」観に行ってきました。アメリカ・ドイツ・シンガポール・香港の4ヵ国共同合作で、トム・ハンクス等の有名俳優が多数出演している作品。今作では、作中に... [続きを読む]

受信: 2013年3月20日 (水) 23時46分

» 『クラウド アトラス』つながるとは、こういうことだ。 [Healing ]
クラウド アトラス CLOUD ATLAS ★★★★4.8 時代は、めぐりめぐる 人類の善意がつなげる 映像化不可能といわれた、2004年に発表された デヴィッド・ミッチェルの小説『クラウド・アトラス』を映画化。 彼はまだ40代なんですね。すごいな。 そして、映像化不可能とやらも何のその ものの見事にそれを実現してしまったのは、 『マトリックス』シリーズのウ... [続きを読む]

受信: 2013年3月22日 (金) 12時32分

» クラウド アトラス : 深いよねぇ、懐が。 [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 今朝は、寒かったですねぇ。でも、昼間にはぽかぽか陽気となりました。こんあ日は映画感に足でも運びましょうかということで、業務が早めに終了した本日、行ってまいりやした。 [続きを読む]

受信: 2013年3月22日 (金) 14時21分

» [映画『クラウド アトラス』を観た(寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆マトリックスのスタッフが作ったことといい、なんか、「空気人形」のパクりみたいな韓国人アンドロイドみたいのが出てきていたので、あまりそそらなかったのだが、観に行った。  過去から未来への六つの時代を舞台にした(ああ、だから、作中で作曲家が作るのが「六重...... [続きを読む]

受信: 2013年3月23日 (土) 06時15分

» クラウド アトラス [だらだら無気力ブログ!]
ジョウ・シュンが出てるなんて知らなかったよ。 [続きを読む]

受信: 2013年3月23日 (土) 21時10分

» 映画:クラウドアトラス Cloud Atlas 「変化」をもたらすのはどの時代でも、正しい方向に向う「意志」 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
オープニング早々、鑑賞者は混乱に陥る。 時代バラバラの物語が次々とキックオフされ、翻弄される。 原作本が「統合されないバラバラのプロット」的に批判されてた記事を見ていたこともあって、焦った。 果たして、これで最後までついていけるか?(汗) だが各プロ...... [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 08時13分

» ■クラウド アトラス [しんちゃんの徒然なる映画日記]
第301回「1番驚いたのは、監督の性別が変わってた!」 マトリックス3部作の監督であるウォシャウスキー兄弟が監督を務め、主演にトム・ハンクス、ハル・ベリーとアカデミー賞俳優を配した作品と聞けば、否が応でも期待してしまうというもの。しかし、予告編を見るだ...... [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 23時33分

» クラウドアトラス 映画見終わった時点では「???」だったが・・・ [労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜]
【=18 うち今年の試写会2】 昨日は台風並、いや台風以上の風が吹きまくっていた、春一番とかがこんな暴風になるなんて自分には記憶が無いのだけど・・・ とにかくここ最近、天候が極端になっているような気がする、ほんま地球がおかしくなってるんかなあ・・・こないだ観たこ...... [続きを読む]

受信: 2013年3月25日 (月) 09時56分

» クラウド アトラス ★★★☆☆ [センタのダイアリー]
6つの物語が並行して語られる時空を超えた壮大な叙事詩である。 何代にも渡る生まれ変わりを通じて人間とは何かを問うていて、数多くのテーマが難解なパズルのように織り込まれた物語になっている。 ただ、全て生まれ変わりの物語かと思いきや、単純に前のエピソードの30年後だったりしてつながりを理解するのに一瞬戸惑う。 その上、単に重要なセリフをその俳優に言わせたいがために生まれ変わりとは違う役をやらせていたりするもんだから分かり難いことこの上ない。 特殊メークで主要な役者に何役も演じさせ... [続きを読む]

受信: 2013年3月25日 (月) 23時21分

» 映画「クラウド・アトラス」3時間の壮大な実験作、映像を堪能したい [soramove]
映画「クラウド・アトラス 」★★★☆ トム・ハンクス、ハル・ベリー ジム・ブロードベント、ヒューゴ・ウィーヴィング ジム・スタージェス、ペ・ドゥナ ベン・ウィショー、ジェームズ・ダーシー ジョウ・シュン、キース・デヴィッド スーザン・サランドン、ヒュー・グラント出演 ラナ・ウォシャウスキー/ トム・ティクヴァ/ アンディ・ウォシャウスキー監督、 172分、2013年3月15日より全国公開 ワーナー・ブラザース映画 (原題/原作:CLOUD ATLAS) <リンク: [続きを読む]

受信: 2013年3月26日 (火) 07時14分

» クラウド アトラス を観たゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
徹夜明けで3時間程仮眠を取って 映画館へ向かって クラウド アトラス を観てきました     命 [続きを読む]

受信: 2013年3月26日 (火) 08時33分

» クラウドアトラス/ CLOUD ATLAS [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click 3時間の大作というので覚悟して観に行ったけど、、、長い うーむ これは好き嫌い分かれるな〜 6つの時代が時系列関係なく出て来て キャストも一人6役なので はじめから何の説明もなく進むので やや...... [続きを読む]

受信: 2013年3月26日 (火) 10時02分

» 『クラウド アトラス』お薦め映画 [作曲♪心をこめて作曲します♪]
愛する人との来世での再会も楽しみになってくるロマンティックな物語だが、決して「魂の生まれ変わり」に溺れてはいない。現在の私たちひとりひとりの行動が、人類や宇宙の未来を左右するのだというメッセージが込められている。... [続きを読む]

受信: 2013年3月30日 (土) 01時20分

» 繋がる 6つのストーリー [笑う社会人の生活]
17日のことですが、映画「クラウド アトラス」を鑑賞しました。 1849年 航海の物語 1936年 高名な作曲家と弟子の物語 1973年 原子力発電所の陰謀 2012年 編集者の奇妙な冒険 2144年 クローン少女の革命 2312年 崩壊後の地球の運命 これほど説明の難しいというか・・...... [続きを読む]

受信: 2013年4月 2日 (火) 23時21分

» 映画:クラウドアトラス Cloud Atlas 「変化」をもたらすのはどの時代でも、正しい方向に向う「意志」 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
オープニング早々、鑑賞者は混乱に陥る。 時代バラバラの物語が次々とキックオフされ、翻弄される。 原作本が「統合されないバラバラのプロット」的に批判されてた記事を見ていたこともあって、焦った。 果たして、これで最後までついていけるか?(汗) だが各プロ...... [続きを読む]

受信: 2013年4月 5日 (金) 02時15分

« かっぱえびせん たらこ味 と クリアアサヒ プライムリッチ | トップページ | ネコ写真とダヤン展 »