« 女子カーリング、厚い壁に阻まれる | トップページ | 東横線渋谷駅のStation Park »

2013年3月23日 (土)

「フライト」:お酒はほどほどにね

343694_002

映画『フライト』は、良くできているんだけど、同時に現代のアメリカ映画作りの難しさを表してもいるいる作品。その昔のフランク・キャプラ時代だったら、もっとシンプルなヒーロー譚になったことでしょうし、'70-80年代だったら主人公をダーティー・ヒーローまたは悪役に設定したニューシネマ的もしくはピカレスクものの方向性を得たことでしょう。でも現代は、いろいろと複雑であります。

343694_003

序盤の飛行機事故に至るシークェンスの描写が見事過ぎます。さすがはゼメキス。細かい部分の描写がリアル感を出すことを熟知しています。編集も見事。

343694_005

とにかくデンゼル・ワシントンの達者さに感心すべき映画ではあるのですが、脇がみんな魅力的で、この映画に厚みを与えています。ドン・チードルにブルース・グリーンウッドのコンビネーション、メリッサ・レオの最後の表情、ガン患者ジェームズ・バッジ・デールの凄い存在感。そして突然コメディーから乱入してきたようなジョン・グッドマン(ストーンズ」の「悪魔を憐れむ歌」や「ギミー・シェルター」をバックに登場するあたりが、これまた笑えます)!

343694_008

それにしても「アル中は身を滅ぼす」キャンペーン的な作品でもありますね。まあ、そりゃこんな機長の運転にはつきあいたくないですし、この「やめられない」感にも、ああやっぱりそういうものなのねと思います(あの、ミニバーのあたりの描写!)。とは言うものの、「禁煙」に次いで「禁酒」に再び突き進むかのようなアメリカという国を見ていると、「それもいいけれど、そのエネルギーの何分の一かを銃規制に向けた方がいいんじゃないの?」と思ってしまう大江戸なのでありました。

|

« 女子カーリング、厚い壁に阻まれる | トップページ | 東横線渋谷駅のStation Park »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/50912459

この記事へのトラックバック一覧です: 「フライト」:お酒はほどほどにね:

» 【フライト】神に与えられたチャンス [映画@見取り八段]
フライト~ FLIGHT ~    監督: ロバート・ゼメキス    出演: デンゼル・ワシントン、ブルース・グリーンウッド、ドン・チードル、メリッサ・レオ、ジョン・グッドマン、ケリー・ライリー、ブライアン・ジェラーティ、タマラ・チュニー、ナディーン・ヴェラスケス…... [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 03時06分

» 「フライト」 コントロールする [はらやんの映画徒然草]
100人以上の乗員乗客を乗せた航空機が突如、制御不能になり、墜落の危機に。 それ [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 06時53分

» 映画:フライト Flight 締まった演出で最後までよどみなくみせる、真実をめぐる人間ドラマ。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
監督=ロバート・ゼメキス 主演=デンゼル・ワシントン という、強力布陣。 予告編でも紹介されている通り、危機から多くの人命を救い ヒーローだったはずの航空機 機長。 ところが、彼が搭乗時に アルコール & ドラッグを摂取していたことから一転... しばらく実写...... [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 08時14分

» フライト [Akira's VOICE]
上昇。急降下。背面飛行。きりもみ。安定飛行。   [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 10時12分

» フライト・・・・・評価額1600円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
アル中機長の、人生のフライト。 ゼロ年代に入ってから、すっかり孤高のCGアニメーション作家になっていたロバート・ゼメキス監督の、12年ぶりの実写映画。 奇跡の不時着によって人々を救ったものの、アル...... [続きを読む]

受信: 2013年3月25日 (月) 23時08分

» 映画:「フライト」♪。 [☆みぃみの日々徒然日記☆]
平成25年3月5日(火)。 映画:「フライト」。 監  督:ロバート・ゼメキス 脚  本:ジョン・ゲイティンス 音  楽:アラン・シルヴェストリ キャスト: デンゼル・ワシントン (Whip Whitaker) ドン・チードル (Hugh Lang) ケリー・ライリー (Nic…... [続きを読む]

受信: 2013年3月26日 (火) 10時15分

» [映画『フライト』を観た(寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆先ずは、今週のロードショー作品では『ジャンゴ:繋がれざる者』を観たかったのだが、どうしても、夕方の用事との兼ね合いで、今日は見ることが出来ず、こちらを観た。  予告編の印象では、なんか航空機事故の派手さが目立つ物語に思えたが、それはツカミでしかなく、...... [続きを読む]

受信: 2013年3月31日 (日) 08時23分

« 女子カーリング、厚い壁に阻まれる | トップページ | 東横線渋谷駅のStation Park »